XM口座開設方法。〔2019年版〕

f:id:akihiro5:20190722095227p:plain
自分の未体験ゾーンのレバレッジで通貨ペア取引がしたい、国内FX口座の約定拒否に嫌気が差してきた、追証なしゼロカットシステムありの環境で通貨ペア取引がしたい、XM特有の100パーセント入金ボーナスの恩恵が受けたい、XM口座開設ボーナス3000円の恩恵が欲しい、XM取引量ボーナスの恩恵が欲しい、強制ロスカットシステム20パーセントありのXM口座で通貨ペア取引がしたい、海外FX口座の中でも極狭スプレッドを提供しているXM口座に魅力を感じたから、経済指標発表時にスプレッドが固定されている海外FX口座はXMしかないから、通貨ペア以外にもCFD取引をする予定があるからの10個の理由のどれか一つを持っている人がXM口座を開設しています。

国内FX口座開設は、自分の個人情報の入力や本人確認書類の提出や住所確認書類の提出や家に送られてきた国内FX口座のIDとパスワードを受け取るの全てをこなさなければいけないため、国内FX口座でFX取引を開始するには、国内FX口座開設作業を開始してから一週間ほどかかりますが。それに対して、海外FX口座のXMは、一日のうちに、自分の個人情報の入力と本人確認書類二つの提出と住所確認書類をクリアすれば、次の日からXM口座でFX取引を開始することができます。これら二つのことからでた結論は、いますぐFX取引を開始したいと思っている人は、XM口座を開設するべきだし、のんびりFX取引をしようと思っている人は国内FX口座を使うべき。今回は、XM口座開設方法〔2019年版〕をテーマにして記事を書いていきます。

XM口座開設方法〔2019年版〕

まずは、XM公式サイトにアクセスをして、XMの口座開設のプラットフォームに、自分の個人情報と取引口座の詳細を入力する。
f:id:akihiro5:20190530140725p:plain
★下のお名前の部分に自分の下の名前であるYOUSUKEを入力。
★姓の部分には、自分の姓であるTAKAHASHIを入力。
★移住国には、日本在住であればJAPAN、その他の国在住であれば、今自分の済んでいる国名を英語で入力。
★希望言語は、日本語が得意であるなら日本語を選択。日本語よりも英語が得意であるなら、英語を選択。
★電話には、最初の0を省いた自分の携帯番号か、自分の固定電話の電話番号を入力。
★Eメールには、自分が所持しているgmailやヤフーメールを入力する。もちろん、gmaiやヤフーメール以外でもOK。

まとめ、
XM口座開設後に、自分の氏と自分の姓を変更するのは大変なので、XM口座開設時に自分の個人情報に間違いがないようにしましょう。また、XM口座開設後に、自分の移住国、希望言語、電話番号、Eメール情報を変更するのは大変なので、XM口座開設時に、正しい自分の移住国、希望言語、電話番号、Eメール情報を入力するようにしよう。

f:id:akihiro5:20190530160818p:plain

★取引プラットフォーム

取引プラットフォームでMT4を選択して、XM口座を開設した後は、XM口座開設後に、MT4のプラットフォームをMT5のプラットフォームにへ変更することができません。どうしても、MT4からMT5のプラットフォームに変更したいよという人は、MT5のプラットフォームを選択して、XM口座を開設しましょう。

CFDと通貨ペアの取引をするのであれば、MT4のプラットフォームを選択するようにして、仮想通貨&通貨ペア&CFD取引の全てがしたいのであれば、MT5のプラットフォームを選択するようにしましょう。個人的な意見MT4のプラットフォームに使い慣れているのであれば、XM口座開設時にMT4を選択するべきだし、MT5のプラットフォームに使い慣れているのであれば、XM口座開設時にMT5を選択するべし。

今現在2019年は、多くのXM口座利用者がMT4のプラットフォームを選択していますが、MT5の機能性がMT4を圧倒するようになってくるとほとんどのXM口座利用者がMT5を使うようになるので、今のうちから、今後主流になるMT5のプラットフォーム上で通貨ペア取引なり、仮想通貨取引をしよう。

★口座タイプ

XM口座で、1000ロット~10000ロット規模での通貨ペア取引をする予定がある人は、レバレッジ888倍に対応済みのXMスタンダード口座を開設するべきです。しかも、XMスタンダード口座は、XM口座開設ボーナス3000円と取引量ボーナスと入金ボーナスの3つがもらえるという最高の特典があります。そして、XMスタンダード口座では、ドル円スプレッドもユーロ円スプレッドも2.0PIPS以下と設定されています。

XM口座で、1ロット~10ロット規模で通貨ペア取引をする予定しかない人は、最大10ロットまでの通貨ペア取引しかできないXMマイクロ口座を開設するべきです。このXMマイクロ口座開設者も、XMスタンダード口座同様、XM口座開設ボーナス3000円とXM入金ボーナスとXM取引量ボーナスがもらえるので、XMマイクロ口座を開設して後悔することはまったくありません。また、XMマイクロ口座のドル円、ユーロ円スプレッド水準は、同じとなっています。

XM口座で、10分単位でのスキャルピング取引をしようと思っている人は、世界でも1,2の指に入る狭いスプレッドを提供しているXM口座を開設するべきです。このXMZERO口座は、最大500倍を利用した通貨ペア取引をすることが可能となっているので、レバレッジ888倍を利用することに不安を覚えている人がXMZERO口座を開設しています。また、XMZERO口座は、ドル円スプレッド1.1PIPS,ユーロ円スプレッド1.3PIPSでの通過ペア取引をすることが可能です。


上記のXMの取引プラットフォームの選択と、自分の口座タイプの選択の両方が終わったら、ステップ2に進むのリンクボタンを押しましょう。次のページに進んだら、自分の住所を英語表記で入力することと、取引口座詳細の入力と、投資家情報の入力をすべてこなしましょう。

f:id:akihiro5:20190531161545p:plain

★住所詳細。

都道府県・市→今現在自分が滞在している都道府県・市が大阪府堺市であれば、Osaka、Sakai-cityと入力。今現在自分が滞在している都道府県・市が愛知県名古屋市であれば、Aichi,Nagoya-city。今現在時分が滞在している都道府県・市が東京都、渋谷区であれば、Tokyo,shibuya-kuと入力。

番地・部屋番号→5丁目9-6、601号室という感じで入力すればOKです。また、今現在自分が滞在している住居の番地と部屋番号に誤りがないように入力しよう。

区市村・町村→愛知県名古屋市、港区に住んでいる場合は、minatoと入力すればOK。

郵便番号→自分の正しい郵便番号を入力しよう。

納税義務のある米国市民ですか?→はいと入力するのではなく、いいえと入力しよう。

上記の住所詳細の情報の全てを入力することが終わったら、取引口座詳細の情報を入力するようにしよう。

f:id:akihiro5:20190531164403p:plain
★取引口座詳細。


口座の基本通貨→自分がXM口座に日本円を入金するのであれば、JPYを選ぶようにしよう。後で口座の基本通貨を容易に変更できないので、口座の基本通貨の入力を間違ってはいけない。

レバレッジ→ あまりにも高いレバレッジを利用して、通貨ペア取引をしたくないと思っている人は、1:500を選択するようにしよう。レバレッジ888倍を使い、通貨ペア取引をしていきたいという強い気持ちを持っている人は、1:888倍を使おう。また、XM口座開設後に、利用するレバレッジをころころ変えることはできません。

口座ボーナス→口座開設ボーナス3000円、入金ボーナス、取引量ボーナスの全てが欲しいと思っている人は、受け取りを希望するを選択する。口座ボーナス3000円、入金ボーナス、取引量ボーナスなんていらないよーと思っている人は、受け取りを希望しないを選択しよう。また、XM口座開設後にボーナスの受け取りをしないを選択した人は、同あがいても、XMボーナスをもらうことができないの要注意です。

f:id:akihiro5:20190531184640p:plain

★投資家情報

投資額→自分の投資額が20000ドル以下であれば、5ドル~20000ドルを選択する。また、自分の投資額が20000ドルを超えているのあれば、20001ドル~50000ドルを選択する。

所得総額〔米ドル〕はいくらだと推定することができますか?→米ドル換算の自分の所得総額を入力する。具体例は、50001から100000となる。

純資産総額〔米ドル〕はいくらだと推定することができますか?→米ドル換算の自分の純資産を入力する。具体例は、50001から100000となる。

学歴→自分の学歴を入力する。具体例は、中学校卒業となる。

投資の目的→自分の投資目的をうそ偽り無く入力しよう。具体例は、投機、投資などである。

雇用形態→自分の今現在の雇用形態を入力しよう。具体例は、自営業、無職などである。

職種→自分の今現在の職種を入力しよう。なんとなく自分の職種にあてはまるやつを選んでおけばOK。

★レバレッジ888倍での通貨ペア取引ができるのは、投資資金が20000ドル以下の人のみとなっていますから、最大レバレッジ888倍の通貨ペア取引がしたければ、投資資金を20000ドル円以下と入力して置きましょう。また、投資資金が20000ドル以上あると入力すると最大レバレッジ888倍での通貨ペア取引をすることができず、最大レバレッジ200倍の通貨ペア取引をすることを余儀なくされます。

f:id:akihiro5:20190531211011p:plain

★口座パスワード

口座パスワード欄→自分以外がだれかが簡単に推測することが難しい大文字と小文字と数字を含んだパスワードを入力するようにしよう。ここできをつけることは、他のFX口座で使っているパスワードを使いまわすことだけはしないでおこう。

口座パスワード確認→口座パスワード欄に打ち込んだパスワードを、再度口座パスワード確認欄に打ち込む。

確認→XMの二つの確認事項にチェックボタンにチェックをする。

上記の三つのことを全てクリアしたら、リアル口座開設のリンクボタンを押します。

f:id:akihiro5:20190601010957p:plain

XM口座開設の作業の大半を済ますと、上記の画像のメールが自分のXM登録メールアドレスに送られてくる。そしたら、こちらの文字リンクをクリックくるか、Eメールアドレスをご確認くださいのリンクボタンを押すと、XM口座開設作業が終わります。そうすると、XM口座運営から、自分のMT4IDとパスワードが送られてきます。〔文字リンクとEメールリンクの有効期間は24時間〕

f:id:akihiro5:20190601012931p:plain
XMのメールアドレス認証の作業をクリアすると、XM運営から、上記の画像のメールが送られてくる。上記の画像のメールには、MT4のプラットフォームにログインするために必要なXMIDとXMのパスワードの両方が載っている。

公式サイト
XM口座公式サイト


関連記事
www.webku.jp
www.webku.jp
www.webku.jp
www.webku.jp