インスタ あほらしい

自分が、インスタ あほらしいなーと思う理由は、全く知名度がない人間がネットに写真をアップロードして意味があるのか?と思ってしまうから。&インスタやっている暇があったら、自分の知名度を高める活動をしたほうがいいのでは?&わざわざ写真を撮ることに時間を使うのが面倒くさいから。&写真の思い出を皆に見せ付けて楽しむものではなく、写真の思い出は自分だけで楽しめばよいから。&インスタをやると承認欲求の世界に引きずり込まれる気がするから。& 他人の人生を見ることが嫌だから。&インターネットに時間を割くこと時間が無駄だから。&見知らぬだれかと繋がることを重要だと思わないから。&インスタよりもツイッターのほうが面白いから。&生理的にインスタというサービスが受け入れられない。の10個。

1.全く知名度がない人間がネットに写真をアップロードして意味があるのか?と思ってしまうから。

全く知名度がない人間が、インスタに写真をアップロードしたところで、自分の写真を誰も見てくれないという現実があるから、知名度がない一般人は、インスタに写真をあげるだけで無駄。こういう思考になってしまうと、インスタをやること自体が無駄だとおもってしまい、インスタあほらしいからやらないという決断をすることに。

2.インスタやっている暇があったら、自分の知名度を高める活動をしたほうがいいのでは?

知名度がないのに、インスタをやっても何も得ることなんてできないのだから、インスタを遣る暇があったら、自分の知名度を高める活動からはじめたほうがいいんではないの?と思ってしまうわけですよ。こういう思考になるとインスタよりも、ツイッターやyoutubeで自分の知名度を高める活動をするようになります。

3.わざわざ写真を撮ることに時間を使うのが面倒くさいから。

インスタに写真をあげるため、わざわざ写真を撮ることに時間を割きたくないと思っていしまうと、インスタをやること自体があほらしいという思考になります。また、インスタをやることがあほらしいと感じた人は、インスタのサイトにアクセスすることもない。

4.写真の思い出を皆に見せ付けて楽しむものではなく、写真の思い出は自分だけで楽しめばよいから。

写真の思い出を皆に見せ付けて楽しむものではなく、写真の思い出は自分だけで楽しめよいと思ってしまう人は、自分の写真を他人に認められなければいけないという考え自体がおかしいと思ってしまうので、インスタがアホくさいと感じてしまう。

5.インスタをやると承認欲求の世界に引きずり込まれる気がするから。

インスタをやると、誰よりも自分の写真投稿のいいねを稼がないといけない気持ちをもつことになり、常に承認欲求の世界にいるような感覚を持つことになります。こういうのが絶対に嫌だなと思うと同時に、インスタをやるのあほらしいなと思ってしまいます。

6.他人の人生を見ることが嫌だから。

他人の写真を通じて、他人の人生を見ることが嫌だし、他人が楽しそうな写真を見ていると自分がみじめに思えてくる。こういう感性の持ち主は、絶対にインスタなんてやらないほうがいいし、インスタというサイトにアクセスをしないほうがいいよーといいたい。

7.インターネットに時間を割くこと時間が無駄だから。
インスタのサイトを見て、インターネットに時間を割くよりも、外の世界に出て遊んだほうが有意義な人生を送れるはずだと思ってしまうと、インスタってあほらしいと思ってしまう部分があります。こういうふうに思ってしまうと、インスタに時間使うのがあほらしいと思ってしまいますね。

8.見知らぬだれかと繋がることを重要だと思わないから。

インスタで見知らぬ誰かと繋がることよりも、リアルの世界で友達と繋がることが大事だと思うようになってしまうと、インスタやるのってかなりアホくさいなと感じてしまう部分があります。こういう思考に陥ると完全にインスタグラム自体を遣らなくなりますね。

9.インスタよりもツイッターのほうが面白いから。

インスターよりも、ツイッターのほうが最高に面白いという思考になると、インスタに時間を使うことが無駄なんじゃないかという思考をもつようになり、インスタやることがアホくさいから辞めようと思うようになります。

10. 生理的にインスタというサービスが受け入れられない。

生理的にインスタというサービスが受け入れられないと思ったり、本能的にインスタというサービスが受け入れられないと思うと、インスタをやるとかあほらしいとおもうように。
スポンサーリンク


最後に、
インスタあほらしいをテーマにして記事を書かせていただきました。

関連記事
www.webku.jp