ハイレバレッジのメリットとデメリット。

海外FX口座でハイレバレッジ〔レバレッジ888倍~レバレッジ1000倍〕の通貨ペア取引をしている人の10パーセントは、海外FX口座でハイレバレッジの通貨ペア取引をすることで自身のFX口座残高の10倍~30倍ものお金を稼いでいます。それに対して、海外FX口座でハイレバレッジの通貨ペア取引をしている90パーセントの人は、海外FX口座でハイレバレッジでの通貨ペア取引がうまくいかず、自分のFX口座残高の50パーセント~100パーセントのお金を失っています。この二つのことからわかることは、ハイレバレッジ取引は、リターンが大きいかわりに、それ相応のリスクがあるFX取引であることがわかります。今回は、ハイレバレッジのメリットとデメリットをテーマにして記事を書いていきます。

ハイレバレッジとは?

1.レバレッジ10倍。
FXトレーダーがレバレッジ10倍でも高いレバレッジと思えば、レバレッジ10倍でも ハイレバレッジになります。また、レバレッジ10倍は世間一般では低いレバレッジとされています。

2.レバレッジ25倍。
国内FX口座では、レバレッジ25倍が最大レバレッジ扱いされているので、国内FX口座利用者にとっては、レバレッジ25倍はハイレバレッジ扱いとなっています。また、レバレッジ25倍世間一般では並程度のレバレッジとなっています。

3.レバレッジ50倍。
レバレッジ50倍は、国内FXの最大レバレッジの2倍に当たるレバレッジとなっているので、レバレッジ50倍はまあまあ高いレバレッジとなっています。また、レバレッジ50倍での通貨ペア取引のゼロカットラインは200PIPSです。

4.レバレッジ100倍。
レバレッジ100倍は、国内FX口座の最大レバレッジの4倍相当のレバレッジとなっているので、レバレッジ100倍はかなり高いレバレッジとなっています。また、レバレッジ100倍での通貨ペア取引のゼロカットラインは100PIPSとなっています。
www.webku.jp

5.レバレッジ200倍。
レバレッジ200倍は国内FX口座の8倍相当のレバレッジとなっているので、レバレッジ200倍は半端なく高いレバレッジといえます。また、レバレッジ200倍での通貨ペア取引のゼロカットラインは50PIPSとなっています。

6.レバレッジ400倍
レバレッジ400倍は、国内fx口座の16倍相当のレバレッジとなっているので、レバレッジ400倍は、最強クラスに高いレバレッジといえます。また、レバレッジ400倍の通貨ペア取引のゼロカットラインは、20PIPSとなっています。
www.webku.jp

7.レバレッジ888倍。
レバレッジ888倍は、国内FX口座の34倍相当のレバレッジとなっているので、レバレッジ888倍は、究極クラスに高いレバレッジといえます。またレバレッジ888倍の通貨ペア取引のゼロカットラインは10PIPSとなっています。
www.webku.jp

8.レバレッジ1000倍。
レバレッジ1000倍は、国内FX口座の40倍相当のレバレッジとなっているので、ゼロカット覚悟でFX取引をしたい人向けのレバレッジです。また、レバレッジ1000倍の通貨ペア取引のゼロカットラインは7PIPSとなっています。
www.webku.jp


9.レバレッジ3000倍。
レバレッジ3000倍は、たった3PIPSでゼロカットされてしまうレバレッジとなっていますから、レバレッジ3000倍のFX取引は、かなりの確率でFX取引に失敗します。

ハイレバレッジのメリット

1.ハイレバレッジ対応のXMには、口座開設ボーナス3000円がある。

ハイレバレッジ対応のXM口座には、口座開設ボーナス3000円のサービスが存在しています。また、XM口座開設ボーナス5000円の特別キャンペーン時に、XM口座を開設すると、XM口座から5000円のボーナスがもらえます。

2.ハイレバレッジ対応のGEMFOREXには、口座開設ボーナス20000円がある。

GEMFOREX口座開設ボーナス20000円の特別キャンペーンを実施しているときに、GEMFOREX口座を開設すると、GEMFOREX運営から20000円ボーナスが付与されます。当たり前のことですが、GEMFOREX20000円口座開設ボーナスが実施されていないときに、GEMFOREX口座を開設しても、GEMFOREXさんから20000円口座開設ボーナスはもらえません。

3.ハイレバレッジ対応のHOTFOREXには、口座開設ボーナス5000円がある。

HOTFORX口座開設ボーナス5000円プレゼントの特別キャンペーンが発生しているときに、HOTFOREX口座を開設すると、HOTFOREXさんから5000円口座開設ボーナスをもらうことができます。当たり前のことなんだけど、HOTFOREXの口座開設ボーナス5000円プレゼントキャンペーンが発生していないときに、HOTFOREX口座を開設しても5000円口座開設ボーナスを手にすることはできません。

4.ハイレバレッジ対応の海外FX口座には、入金ボーナスがある。

海外FX口座のXM,BIGBOSS,HOTFOREXには、入金額に応じたボーナスが支払われる入金ボーナスが存在しているので、入金ボーナスがほしい人は、XM,BIGBOSS、HOTFOREX口座を使うのがベストといえるでしょう。また、TITANFX,iforexには、入金ボーナスは存在していません。

5.ハイレバレッジ対応の海外FX口座には、取引量ボーナスがある。

国内FX口座は、通貨ペア取引を何回しても、取引量ボーナスをもらうことができないが、ハイレバレッジ対応の海外FX口座は、通貨ペア取引を何回かすると、取引量ボーナスがもらえます。このことから出た答えは、取引量ボーナスがほしければ、ハイレバレッジ対応の海外FX口座を使うしかないぞ。

6.ハイレバトレードに慣れる。

海外FX口座で、レバレッジ1000倍のハイレバトレードを40回くらいしていると、ハイレバトレードをすることに慣れてきます。その結果、平常心でハイレバトレードをすることができるようになり、ハイレバトレードで良い結果を出すことができちゃいます。

7.ハイレバトレードに対する知識が増える。

ハイレバトレードで痛めにあったり、ハイレバトレードで良い思い思いをしているうちに、ハイレバトレードに対する知識を得ることができます。ただ、ハイレバトレードの知識があることが、FX取引で悪い方向に働くこともあります。

8.ハイレバレッジ対応の海外FX口座には10パーセント~30パーセントの強制ロスカットシステムがある。

ハイレバレッジ対応の海外FX口座は、10パーセント~30パーセントの強制ロスカットシステムがあるため、自己資金の10パーセント~30パーセントのFXトレード資金を自分の手元に残すことができる。このことに大きな魅力を感じているのであれば、海外FX口座で、ハイレバレッジでの通貨ぺア取引をしよう

9.追証なしゼロカットシステムがある。

海外FX口座のすべてに、良くも悪くも、追証なしゼロカットシステムがあるので、追証が発生することを防ぎたいのであれば、海外FX口座でFX取引をするのが最適。

10.0.1ロットでの通貨ペア取引ができる。

レバレッジ1000倍対応の海外FX口座では、0.1ロットでの通貨ペア取引をすることができますから、お試し0.1ロットのポジションを取りたい人はレバレッジ1000倍対応の海外FX口座を使うようにしよう。

ハイレバレッジのデメリット

1.50バーセント強制ロスカットシステムがついていない

海外FX口座〔ハイレバレッジ対応〕には、50パーセント強制ロスカットシステムがついていませんから、海外FX口座のFX取引に失敗すると自己資金の50パーセントにあたるお金を失う可能性があります。

2.出金作業が面倒くさい。

海外FX口座では出金のたびに、出金必要書類を提出することが必須となっているため、出金作業がとてつもなく面倒くさいです。このデメリットを乗り越えることができれば、海外FX口座に何の不満をもつことがなくなります。

3.スプレッドが広い。

国内FX口座だと、ドル円0.3pIPSで、ユーロ円0.5PIPSで、ポンド円1.0PIPSとなっていますが、海外FX口座だとドル円2.0PIPS、ユーロ円2.0PIPS,ポンド円8.0PIPSとなっています。これを見る限り、海外FX口座のスプレッドは国内FX口座のスプレッドよりも広くなっています。

ハイレバレッジ〔レバレッジ1倍~レバレッジ888倍に対応している〕海外FX口座とは?

第一位XM
☆XMとは、最大レバレッジ888倍での通貨ペア取引ができることが売りの海外FX業者です。
☆XM口座を開設すると、XMからXM口座開設ボーナス3000円が付与されます。
☆XMには、取引量ボーナスと入金ボーナスもあるぞ。

第二位 BIGBOSS

☆BIGBOSSは、最大レバレッジ555倍の通貨ペア取引ができることが売りの海外FX業者です。
☆BIGBOSSには、入金ボーナスと取引量ボーナスがあるぞ。
☆BIGBOSSは、スプレッドが固定なのが魅力。

第3位 GEMFOREX

☆GEMFOREXは、最大レバレッジ1000倍の通貨ペア取引が行える。
☆GEMFOREXは、たまに20000円口座開設ボーナス付与キャンペーンを開催している。
☆GMEFOREXは、MT4に対応。