岐阜暴威の2019年現在。〔wiki〕

岐阜暴威氏は、一度先物取引で天下をとった過去が忘れられず、もう一度先物取引で天下がとりたいと思っている33歳のおじさんである。この33歳のおじさんである 岐阜暴威氏は、先物取引のロット管理も損切り管理も利益確定管理も全くできておらず、勝てない先物トレーダーの見本そのものなので、これから先物取引をはじめようとしている人は、33歳のおじさんである 岐阜暴威氏のことをチェックしておくべきである。

岐阜暴威氏は、自分の先物トレードがうまくいかないとすぐに自分のツイッターアカウントに鍵をつけてしまうため、岐阜暴威氏をフォローしていないと、岐阜暴威氏の近況を知ることができなくなってしまうので、常に岐阜暴威氏がどういう状況にあるのか?をしっておきたいと思っている人は、岐阜暴威氏のツイッターをフォローしておこう。まあ、岐阜暴威氏の近況を知ったところで、自分が人生の勝ち組になれるわけではないので、岐阜暴威氏をフォローするだけ無駄なのですが。ってことで、岐阜暴威の2019年現在。〔wiki〕について書いていきます。

岐阜暴威の2019年現在。〔wiki〕

岐阜暴威氏は、月収30万円のサラリーマン時代に元出100万円で先物取引&FX取引を始めた結果、自分が予想もしていなくらにに先物取引&FX取引がうまくいき、岐阜暴威氏のトレード資金は100万円から4600万円まで増えた。その結果、岐阜暴威氏は、サラリーマンでちまちま小金を稼ぐなんて馬鹿がやることで、俺のような賢いやつはFXトレード一本で生きていくのだという考えとなり、岐阜暴威は会社を辞めて、専業トレーダーとなってしまう。最終的には、岐阜暴威氏は、FX取引&株取引に失敗してしまい、自分の全財産4600万円のすべてを溶かしてしまう。この一連の流れをツイッター民に公開したことで、岐阜暴威氏は、FXのツイッター界隈で有名になった。

岐阜暴威氏は、為替&先物相場から退場した後は、貿易関係の正社員の仕事に就くことに成功し、毎月26万円~30万円の給料を稼ぐことができており、給料の半分以上を指数取引やFX取引につぎ込んでいる。当然、岐阜暴威氏の指数取引やFX取引がうまくいくことはなく、岐阜暴威氏は、毎月のように、指数取引で15万円~40万円のお金を溶かしまくってる。これらのことがツイッターの人の不幸は蜜の味だと思っている人に評価され、岐阜暴威氏のツイッターフォロワー数は14000人ほどいます。ただひとつだけ問題があり、誰も、岐阜暴威に大きな成功をつかんでほしいと思っていないというところ。

岐阜暴威の人生が好転するために、何を遣るべきなのか?

岐阜暴威氏は、何度も先物取引でお金を溶かしていることから、岐阜暴威自身が先物取引でお金を稼ぐことに向いていないのは誰が見ても明らかである。この事実があるので、岐阜暴威氏は、先物取引で金を稼ぐことをあきらめて、本業の貿易系の正社員の仕事で結果を出すことにコミットするか、損失を出す可能性が低いビジネスにフルコミットするべきである。そうはいっても、一度先物取引で大金をつかんだ人間は、先物取引でしかお金持ちになれないという思い込みが強いので、先物取引をやめることができないんですよね。
スポンサーリンク



最後に、
岐阜暴威の2019年現在。〔wiki〕について書かせていただきました。

関連記事
www.webku.jp