低スプレッドXMのゼロ〔ZERO〕口座の手数料について。

FX口座のスプレッドが広ければ広いほど、FX取引の利益が大きく減っていくという現実がありますから、今のFX取引の利益額を大きく増加させたい人は、スプレッドが狭いFX口座でスキャルピング取引や、デイトレード取引や、スイング取引をしています。こういう事実があっても、新たにFX口座を開設するのが面倒くさいという理由から、スプレッドが広い口座でのスキャルピング取引やデイトレードやスイングトレードを行い、FX取引の利益を最大化できていない人がいます。

上記の情報だけをみると、スプレッドが狭い国内FX口座でのFX取引をするのが最高の選択だと思えてきますが、一番最高な選択は、約定拒否もなく、スプレッドが広がることもなく、国内FX口座水準のスプレッドを提供しているXMのゼロ〔ZERO〕口座を使う選択をすること。このことを知らずに、滑りあり、約定拒否ありの国内FX口座でFX取引をしている人は日本国内にたくさんいます。

XMのゼロ〔ZERO〕口座は、経済指標発表時に滑りがまったく起こらないことや、要人の発言による大変動時にもすべりがまったく起こらないことや、経済指標発表時にスプレッドが開かないことや、要人の発言による大変動時にもスプレッドが固定されていますから、ハイレバスキャルピング取引や経済指標スキャルピング取引で利益を上げたい人は、XMのゼロ〔ZERO〕口座を利用しています。今回は、低スプレッドXMのゼロ〔ZERO〕口座の手数料について。をテーマにして記事を書いていきます。

XMのゼロ〔ZERO〕口座の良い評判。

☆今までの海外FX口座では考えられない狭いスプレッドを提供している。

既存の海外FX口座では、FXトレーダーが利益を出すことが厳しいとされるスプレッド2.0PIPS~10.0PIPSを提供していますが、XM口座ゼロ〔ZERO〕口座では、FXトレーダーが容易に利益を出すことできるスプレッド1.0PIPS~2.0PIPSを提供していますから、とにかくFX取引で利益を出すことを第一にするのであれば、スプレッドが狭いXMゼロ〔ZERO〕口座でFX取引をするようにしましょう。

☆最大レバレッジ500倍となっている。

レバレッジ888倍やレバレッジ1000倍のFX取引は、たった3PIPS,たった4PIPS,たった5PIPS、たった6PIPSの含み損を抱えるだけで、再起を期すことができないと思ってしまうほどの含み損額になってしまいますから、レバレッジ888倍やレバレッジ1000倍のFX取引時に心に大きな余裕を持つことは不可能と断言することができます。逆に、レバレッジ400倍やレバレッジ500倍のFX取引は、10PIPS~15PIPSの含み損をだしても、まだゼロカットラインまで余力がありますから、レバレッジ400倍やレバレッジ555倍のFX取引時に心に大きな余裕を持つことが可能となります。

☆NDD方式を採用している。

DD方式を採用している国内FX口座は、こんなことが起きてもいいのかといいたくなるレベルの約定拒否が起こりますから、約定拒否で大きな損失を被りたくない人は、DD方式を採用している国内FX口座を使うべきではない。逆に、NDD方式を採用しているXMのゼロ〔ZERO〕口座は、約定拒否が一度も起きず、常に快適な環境でFX取引をすることができますから、快適な環境でFX取引をすることにこだわる人は、XMのゼロ〔ZERO〕口座を使うようしよう。

☆1000通貨単位でのドル円取引ができる。

1000通貨単位でのドル円取引が行える国内FX口座もあれば、1000通貨単位でのドル円取引を行えない国内FX口座もありますから、確実に1000通貨単位のドル円取引したいのであれば、国内FX口座を利用するべきではない。逆に、海外FX口座であるXMのゼロ〔ZERO〕口座は、1000通貨単位でのドル円取引もできるし、10000通貨単位でのユーロ円取引もできますから、1000通貨&10000通貨単位でのドル円取引がしたいのであれば、海外FX口座であるXMのゼロ〔ZERO〕口座を使うべきだ。

☆56種類の通貨ペアや商品〔金、銀〕の取引ができる。

国内FX口座では、商品〔金銀〕の取引を行うことができず、数少ない通貨ペアの取引しかできませんから、金銀の取引で利益が出したい人やより多くの通貨ペア取引がしたい人は、国内FX口座を使わずに、海外FX口座を使うようにしよう。逆に、XMゼロ〔ZERO〕口座では、56種類の通貨ペアの取引と商品〔金、銀〕の取引ができますから、金銀の取引で利益を出し人や56種類の通貨ペア取引がしたい人は、XMのゼロ〔ZERO〕口座を使うようにしよう。

☆XM口座開設ボーナス3000円の特典がある。

国内FX口座を開設したところで、口座開設ボーナスの特典をもらうこともできないし、取引量ボーナスの特典をもらうこともできないし、入金ボーナスの特典をもらうことができないので、国内FX口座開設する意味はない。それに比べて、XMのゼロ〔ZERO〕口座を開設すれば、XM口座開設ボーナス3000円を手に入れることができるので、XM口座開設ボーナス3000円が欲しい人は、XMのゼロ〔ZERO〕口座を開設するしかない。

☆株取引と指数取引ができない。

XMゼロ〔ZERO〕口座では、株取引と指数取引を行うことが不可能となっていますから、XMゼロ〔ZERO〕口座では、株取引と指数取引でお金を儲けることもできなければ、株取引と指数取引でお金を失うこともできません。またXMのスタンダード口座では、株取引と指数取引と商品取引をすることできるようになっていますから、XMスタンダード口座では、株取引と指数取引と商品取引でお金を儲けることができるし、株取引と指数取引と商品取引でお金を失うこともあります。

☆仮想通貨取引ができない。

XMゼロ〔ZERO〕口座では、著名な仮想通貨〔ビットコイン、リップル〕とマイナーな仮想通貨〔ネム、ライトコイン〕の取引をすることができない仕様となっていますから、仮想通貨取引で損失を出すこともないし、仮想通貨取引で利益を出すこともない。この部分に不満を持たなければ、XMゼロ〔ZERO〕口座を使うのが正しい選択といえる。

☆クレジットカード入金、デビットカード入金が使える。

ぶっちゃけ、クレジットカード、デビットカードを使うことに慣れている人からしたら、FX口座への入金は全てクレジットカード入金、デビットカード入金で済ませたいとおもっているわけです。こういう人たちの気持ちを汲んで、XMゼロ〔ZERO〕口座は、クレジットカード入金、デビットカード入金が使えます。

☆MT4トレードツールが使える。

XMゼロ〔ZERO〕口座は、MT4トレードツールを採用していますから、MT4のトレードツールを使い慣れている人のほとんどはXMゼロ〔ZERO〕口座を使っていますが、どうしても、MT4上でFX取引を使うのが合わないなーという人は、DMMFX口座を使っています。

☆ゼロカットシステムがある。

やっぱりね、ゼロカットシステムがないFX口座でドル円取引をしていると、いつ自分が200万円、300万円の追証金が発生するかもという思いが生まれちゃうんだよね。こうい追証金に対する恐れを抱いていると、FX取引が怖いと思ってしまって、思い切りが良いFX取引ができなくなり、何回もFX取引で利益が出せるチャンスを逃してしまうんだ。この一連の流れを回避するには、ゼロカットシステムがあるXMゼロ〔ZERO〕口座でドル円取引をしています。

☆強制ロスカットシステムがある。

なんだかんだね、強制ロスカットシステムがあるFX口座でユーロ円取引をしていると、ユーロ円取引でのMAX損失額がFX口座残高の50パーセント~80パーセントに抑えられることだし、ユーロ円取引で損失を出すことをそんなに恐れる必要はないとおもうことができるんだ。こういう気持ちでユーロ円取引をするには、強制ロスカットシステム20パーセントがあるXMゼロ〔ZERO〕口座を利用すればよいだけ。

低スプレッドXMのゼロ〔ZERO〕口座の手数料について。

XMのスタンダード口座やXMのマイクロ口座は、取引量ボーナスや入金ボーナスをXM口座利用者にプレゼントする代わりに、XMのスプレッドが広めになっていますから、スプレッドが広いことをデメリットだと思わず、取引量ボーナスと入金ボーナスをたくさんもらいたい人が、XMのスタンダード口座やXMのマイクロ口座をつかっています。それに対して、XMのゼロ〔ZERO〕口座は、取引量ボーナスと入金ボーナスの特典が一切もらえなくなる代わりに、世界最狭レベルのスプレッドでドル円取引ができますから、世界最狭水準のスプレッドでのスキャルピング取引がしたい人が、XMゼロ〔ZERO〕口座を使っています。

1.ドル円の手数料。

XMゼロ〔ZERO〕口座では、ドル円の手数料が1.1IPSほどとなっています。また、XMゼロ〔ZERO〕口座でドル円の経済指標スキャルピングをしたときの利益確定は20PIPS、損失確定ラインを10PIPSと定め、勝率を5割以上にすることができれば、XMゼロ〔ZERO〕口座残高を2倍、3倍、4倍に増やすことができます。

2.ユーロ円の手数料。

XMゼロ〔ZERO〕口座では、ユーロ円の手数料が1.6PIPSほどとなっています。また、XMゼロ〔ZERO〕口座でユーロ円のデイトレードをしたときの利益確定は45pIPS,損失確定ラインを20PIPSと定め、勝率を5割以上にすることができれば、XMゼロ〔ZERO〕口座残高を3倍、4倍、5倍に増やすことができます。

3.ポンド円の手数料。

XMゼロ〔ZERO〕口座では、ポンド円の手数料が2.1PIPSほどとなっています。また、XMゼロ〔ZERO〕口座で、ポンド円のスイングトレードをしたときの利益確定PIPSは350PIPS,損失確定ラインは100PIPSと定め、勝率5割をキープすることができれば、XMゼロ〔ZERO〕口座残高を10倍、20倍、30倍に増やすことだってできる。

4.豪ドル円の手数料

XMゼロ〔ZERO〕口座では、豪ドル円の手数料が2.0PIPSほどとなっています。また、XMゼロ〔ZERO〕口座では、豪ドル円のハイレバスキャルピング取引をしたときの利益確定PIPSは30PIPS,損失確定ラインは10PIPSと定め、勝率を6割をキープすることができればXMゼロ〔ZERO〕口座残高を8倍、9倍、10倍に増やすことだって無理じゃない。

5.NZドル円の手数料

XMゼロ〔ZERO〕口座では、NZドル円の手数料が2.2PIPSほどとなっています。また、XMゼロ〔ZERO〕口座では、NZドル円のハイレバデイトレードを行ったときの利益確定PIPSは50PIPS,損失確定PIPSは20PIPSと定め、勝率を4割~5割をキープすることができれば、XMゼロ〔ZERO〕口座高を10倍、15倍に増やすことができます。

6.カナダドル円の手数料。

XMゼロ〔ZERO〕口座は、カナダドル円の手数料が2.1PIPSほどとなっています。また,XMゼロ〔ZERO〕口座では、カナダドル円のハイレバスイングトレードを行ったときの利益確定PIPSは240PIPS、損失確定PIPSは50PISPと定め、勝率を6割~7割をキープすることができれば、XMゼロ〔ZERO〕口座残高を20倍、30倍に増やせます。

公式サイト
XM

☆XMは、最大レバレッジ888倍でのFX取引をすることができる。
☆XMは、口座開設ボーナス3000円&取引量ボーナス&入金ボーナスの特典がある。
☆XMはゼロカットシステムに対応。