XM 出金リスクを分散させることについて。

海外FX口座のXMは、口座残高があるXM口座を凍結することもなければ、口座残高が豊富にあるXM口座で出金拒否が起こることはないのだけど、インターネット上には、自分のXM口座から資金が出金できなかったとか、自分のXM口座が凍結されて、自分のXM口座ボーナスが出金できなかったという声が起こります。このようなXMの出金トラブルが起きたという声が起こる背景には、XM利用者がXM口座の出金ルールやXM口座のボーナスルールが頭に的確に入っていないからといっても過言ではありません。今回は、XM 出金リスクを分散させることについて。をテーマにして記事を書いておきます。

XM出金リスクを分散させることについて考えている人に知っておいてもらいたいこと。

1.XM口座凍結=XM口座から出金できないという人がいる。

XM口座凍結されると、自分のXM口座から出金することができないということを知らずに、凍結されたXM口座保持者がXM口座にログインできないし、凍結されたXM口座から出金できないと騒いでいます。また、XM口座凍結の条件は、自分のXM口座残高が0円の状態で3ヶ月放置することであり、XM口座残高が何十万ある状態でXM口座を放置しても、XM口座が凍結されることはありません。

2.XM口座ボーナスをXM口座から出金できないから、XMは、出金リスクがあるぞと叫んでいる人もいます。

XM口座ボーナスをXM口座から出金することをしらずに、XMは出金リスクがある海外FX口座だと叫んでいる人もいます。また、XM口座ボーナスはXM口座内でトレード資金として利用することができますが、XM口座ボーナスをXM口座から出金することは不可能となっています。

3.XMの出金完了スピードは速い。

XM口座に50万円の出金依頼をかければ、2日~3日ほどでXMから自分の銀行口座へ50万の資金が出金されます。このことを知っていると、XM口座がいかに出金拒否がなく、出金がスムーズに行えるFX口座であるということがわかります。

4.複数のFX業者を使うようにする。

XM口座に20万円を入金して、20万円入金済みのXM口座で通貨ペア取引をすることや、GemForex口座に10万円を入金して、10万円入金済みのGemForeX口座で通貨ペア取引をすることや、BIGBOSSに30万円を入金して、30万円入金済みのXM口座で通貨ペア取引をすることや、TITANFX口座に40万円を入金して、40万円入金済みのTAITANFX口座で通貨ペア取引をすることなどをすることで、一つの海外FX口座での損失額を小さくすることができ、他の海外FX口座で再起を狙うことができる。

5.XMは出金リスクがまったくない。

XM口座で2億円、10億円の利益を出すと、本当に自分のXM口座から2億円、10億円の利益を出金することができないのではないだろうか?という不安な気持ちがでますが、10億円の口座残高があるXM口座に10億円の出金依頼をかけると、自分のXM口座に10億円が入金されます。この事実があるので、XM口座には、出金リスクというものは存在しません。


公式サイト
XM

XMとは、最大レバレッジ888に対応している海外FX口座です。また、XMには国内FX口座では実現不可能な取引量ボーナスや入金ボーナスや口座開設ボーナス3000円の特典があります。


www.webku.jp