XMログインできない問題について。

XM口座を開設したのに、XM口座にログインすることができないという問題が発生すると、XM口座にログインできない理由がまったくわからないとパニック状態に陥ります。こういう状態にならないようにするには、XM口座を有効化しておくこと&XM口座に10000円ほど入金しておくこと&XM口座で三ヶ月に1回は通貨ペアの取引をすること&自分のMT4IDとパスワードを忘れないようにすること&自分のMT5IDとパスワードを記憶しておくこと&XM以外の海外FX口座を使うか、国内FX口座を使うようにすること。をやっておくこと。今回は、XMログインできない問題についてをテーマにして記事をかいていきます。

1. 残高0のXM口座を有効化していない状態で、3ヶ月XM口座を放置。

残高0のXM口座を有効化していない状態で、3ヶ月XM口座を放置すると、XM口座は凍結されてしまいますし、一度凍結されたXM口座の凍結を解除することは不可能です。また、XM口座でのFX取引をしたいのであれば、凍結されたXM口座の復活させることはあきらめて、再度XM口座を開設するしかありません。

2.有効化された残高0のXM口座を3ヶ月放置。

残高0の有効化されたXM口座を3ヶ月放置すると、XM口座は凍結されるので、XM口座が有効化されているとか、XM口座が有効化されていないとかは、XM口座凍結される条件には無関係です。このことを知らないで、自分のXM口座が有効化されていないことが、XM口座凍結の原因だと勘違いしてしまう人はます。

3.XM口座に10000円ほど入金しておく。

XM口座に10000円ほど入金しておけば、XM口座が休眠口座扱いになり、XM口座が凍結されることがありません。ただし、XM休眠口座手数料として、毎月5ドル円が自分のXM口座からひかれていきます。

4.XM口座で3ヶ月に1回は通貨ペアの取引をすること。

XM口座で3ヶ月に一回は通貨ペア取引をしていれば、自身のXM口座が凍結されることがないので、何が何でも自分のXM口座の凍結を防ぎたいと思っているのであれば、3ヶ月に1回はXM口座で通貨ペア取引をするようにしましょう。当然、自分のXM口座が凍結されると、自分のXM口座にログインすることができなくなってしまいます。

5.自分のMT4IDとパスワードを忘れないようにすること。
自分のMT4IDとパスワードを忘れてしまうと、自分のXMのMT4口座にログインすることができません。また、自分のXMのMT4IDとパスワードを忘れてしまったからといって、自分のXM口座に3ヶ月以上ログインしないと、自分のXM口座が凍結されてしまいます。

6.自分のMT5IDとパスワードを記憶しておくこと

自分のMT5IDとパスワードの両方を記憶しておけば、いつでも自分のMT5口座にログインすることができます。逆に、自分のMT5IDとパスワードの両方を忘れてしまうと、自身のXM口座にログインできなくなる問題が発生します。

7.XM以外の海外FX口座を使うか、国内FX口座を使うようにすること。

口座凍結機能があるXM口座を使っている限りは、自身のXM口座が凍結されて、自身のXM口座にログインすることができなくなるトラブルがおきますが、口座凍結機能がない国内FX口座や海外FX口座を使うようにすれば、自身のFX口座が凍結されて、自身のFX口座にログインできなくなるトラブルにあうことがなくなります。

8. XM運営の規約を守って、XM口座でFX取引をするようにすること。

XM運営の規約を守って、XM口座でFX取引をしている限りは、自身のXM口座が凍結されることはないし、XM口座が凍結されて自身のXM口座にログインできなくなることもない。逆に、XM運営の規約を破って、XM口座でFX取引をすると、自身のXM口座が即効で凍結され、自身のXM口座にログインすることができなくなります。

9.そもそもXM口座を開設していなかった。
XM口座を開設していないのにXM口座を開設したものだと思い込み、XMのログイン画面に、MT4iDとパスワードを打ち込んでも、XM口座にログインすることはできません。こういう人も一定数いるので、XM口座にログインできないときは、自分がXM口座を開設したかどうかを確認してみましょう。


公式サイト
XM
☆最大レバレッジ888倍でのFX取引が行える。
☆XM口座開設ボーナス3000円あり。それ以外にも、XM取引量ボーナスとXM入金ボーナスあり。
☆XMZERO口座では、国内FX口座クラスのスプレッドでの通貨ペア取引ができる。