日本で一番楽な仕事30選。ストレスフリーかつ、高収入な仕事に転職しよう。

基本的に、日本で一番楽な仕事をするという選択肢を取ると、仕事で全くストレスがたまらないことや、自分の趣味に全力投球することができることなどのメリットを得られますが、仕事が全く面白くないことや、高収入を得ることができないことや、ストレスフルの環境を楽しむことができないことなどのデメリットを被ることになります。この事実があるので、精神的に余裕がある人は、日本で一番楽な仕事をすることを自分の選択肢から捨てて、自分のやりたいことを仕事にするようにしましょう。

世間できついといわれている仕事でも、自分にとってはストレスフリーかつ楽しい仕事だと感じることもあるので、世間できついといわれている仕事をしないという選択を取るのはあまり賢いこととはいえません。それに、自分にとって、ストレスが溜まりまくる仕事についてしまったら、仕事をやめれば全て解決するので、ストレスが溜まる仕事をすることを恐れる必要はどこにもありません。今回は、日本で一番楽な仕事30選。ストレスフリーかつ、高収入な仕事に転職しよう。をテーマにして記事を書いていきます。

ストレスフリーかつ、高収入な仕事は存在する。

ストレスが溜まりまくるのに、給料が安い仕事は、日本に吐いて捨てるほどあるので、日本には、ストレスが溜まる仕事かつ、低収入の仕事しかないのかと絶望感を抱いている人が多くいます。こういう人に伝えたいことは、フリーランスになるか、高収入かつストレスフリーな仕事に転職する選択をするだけで、ストレスが溜まる低収入の仕事をするという地獄から抜け出せるということ。

日本に存在しているアルバイトのほとんどは、時給900円~1500円の待遇なので、アルバイトの仕事をしている限りは一生高収入を得ることができないという現実があります。この現実をすんなりと受け入れられる人は、時給900円~時給1500円のアルバイトをすることをやめて、拘束時間が長いことを受け入れ、時給2000円以上の待遇の正社員の仕事についています。ただ、時給2000円以上の待遇の正社員になりたい人は、日本全国に大量にいるので、時給2000円以上の正社員になる難易度は相当高いものとなっています。

時給2000円の正社員の採用面接に落ちて、人生どうすればよいのかわからないと絶望の底を歩いている人は、時給2000円の正社員になることを自分の選択肢から捨てて、アフィリエイターやFXトレーダーや株トレーダーやyoutuberになりましょう。また、アフィリエイターとして大きな成功をつかめば、年収6億円を稼ぐことだってできますし、FXトレーダーとして大きな成功をつかめば年収10億円だって稼ぐことはできますし、株トレーダーとして大きな成功をつかめば年収25億円だって稼ぐことはできます。

アフィリエイトで大きな成功を収めるには、サラリーマンの2倍以上仕事をしなければいけないので、アフィリエイトで成功を収めるのは、そんなに簡単な話でありませんし、FXトレーダーで成功を収めるには、サラリーマンの2倍頭を使わないといけないのでFXトレードで成功を収めるのもそんなに簡単な話ではありませんし、株トレーダーとして大きな成功を収めるには、株取引で稼ぐ才能が必要なので、株トレードで成功を収めるのはかなり難しいです。

給料が安い、ストレスが溜まる仕事をすることを辞めよう。

給料が安い、ストレスが溜まる仕事をしたところで、自分の人生というものが全く良い方向に好転しないので、人生を好転させたい人は、給料が安いストレスが溜まる仕事をとっととやめてしまおうな。そうはいっても、給料が安い会社で働いている上司や同僚に迷惑がかかるかもしれないという気持ちから、給料が安い会社を辞めるという選択をとることができなかったりします。

給料が安い、ストレスが溜まる仕事をやめれば、いち早く給料が高い会社に転職するための行動をするようになりますし、自分自身で効率よくお金を稼げるビジネスをはじめるようになるので、自分の人生を180度変えたい人は、とっとと給料が安い、ストレスが溜まる仕事をやめてしまいましょう。自分も、FX取引や株取引で大金を稼げるようになったのは、給料が安い職を辞めてからですね。

これだけはいっておきたいのは、給料が安く、ストレスが溜まる仕事をしているのは、全くえらい行為ではなく、自分の貴重な人生の時間を無駄にしているおろかな行為でしかないということ。そのことに気づいた人は、給料が安いストレスが溜まる仕事をとっととやめて、自分が心からやりたいと思えることかつ、お金がたくさん稼げることを仕事にしているという事実があります。ただね、自分がやりたいことをやったからといって、お金を稼げる保障はどこにもないので、月収20万円が保証された環境で働きたい人は、自由になる選択することをやめて、正社員を続行するのが一番。

自分にとっての楽な仕事をするべきだ。

他人にとっては楽な仕事の部類入る仕事が自分にとってはめちゃくちゃきつい仕事に当てはまることがあるので、他人が楽だといっている仕事につくのは賢い選択といえない。だったらどうすればよいのか?というと、自分にとって楽だと思える仕事につくのがよいのではないだろうか?。ってことで、日本在住の人が楽な仕事だと思える水準を箇条書きにしていきます。

1.長時間労働だけど、仕事内容が楽なほうが良い。
2.短時間労働で仕事内容がきついほうが良い。
3.通勤時間が0の職場であれば、労働時間が長いことを一切気にしない。
4.仕事の成果を一切ださなくても、月収20万円稼ぐことができる仕事がいい。
5.仕事の成果を出せば出すほど、より多くのお金を得られる仕事がいい。
6.一日3時間労働で月収100万円稼げる仕事がいい。
7.ベッドに横たわって、スマホをいじっているだけで月収200万円稼げる仕事がいい。
8.家やファミレスで自由に仕事できる。
上記8つのことを楽な仕事だと捉えている人がいます。

とにかく完全週休二日が保障されている会社でしか働きたくないと思っている僕にとっての楽な仕事とは、完全週休二日が保障されていること、ゴールデンウイークが休みであること、年末年始が休みであることなので、年間休日が120日を下回っている会社で僕は仕事をしたいと思うことはありません。そんなことをいいつつ、自分が自営業になってからは、365日10時間は仕事をしているので、そこらへんのサラリーマンよりストレスフルな生活を送っているといっても良いでしょう。

自分は休みが多い仕事こそ最高だと思っていますが、月収100万円稼げる仕事こそ最高だと思っている人もいることでしょう。そんな月収100万円を稼ぎたい人は、僕の月収100万円稼げる仕事20選の記事を読んでください。
www.webku.jp


会社で上司に怒られるのが嫌だ、毎日12時間も会社にいるのが嫌だ、いつまでたっても月収20万円から抜け出すことができない、いつまでたっても今やっている仕事を好きになれない、上司に嫌われている。といった悩みを持っているのであれば、いますぐ会社を辞めて、自分が満足できる給料や自分が満足できる職場環境を提供してくれる会社に転職するべきです。

一番楽な仕事30選/〔経営者/フリーランス/サラリーマン/アルバイト/派遣社員〕

最近の楽仕事系の記事は、楽でもない大変な仕事をランキングの上位にもってくることが多く、全く参考にならないことが多いので、多くの人が楽な仕事系の記事を読んでも楽な仕事に出会うことができません。このような状況を変えるべく、ありとあらゆる楽な仕事を体験してきた僕が、これぞ楽な仕事だというものを、皆様に紹介していきたいと思います。

1.アフィリエイトサイトを製作している会社に就職をするか、自分でアフィリエイトサイトを運営する。
2.クリック報酬型の広告をPV重視型のサイトにはることで、広告収入を得る。
3.おもちゃを紹介していく系のyoutuberになる。
4.流行りのゲームを実況する系のyoutuberになる。
5.OOに物申す系のyoutuberになる。
6.自分の子供をyoutuberにする。
7.遊戯王カードを紹介するyoutuberになる。
8.ポケモンカードを紹介するyoutuberになる。
9. フリーランスプログラマーになる。
10.フリーランスライターになる。
11.フリーランス営業マンになる。
12.タクシードライバーになる。
13.大型トラック運転手になる。
14.中型トラック運転手になる。
15.年収1億円稼ぐFXトレーダーになる。
16.年収10億円稼ぐ株トレーダーになる。
17.猫ブリーダーになる。
18.月収100万円稼ぐことができる営業マンになる。
19.ジムインストラクターになる。
20.2トントラック運転手になる。
21.タンクローリードライバーになる。
22.月の休みが9日あるラーメン屋に就職する
23. 時給900円のスーパーの品だしをする。
24.時給1000円の警備員の仕事をする。
25.親からお小遣いを貰う。
26.動物園に勤務する。
27.水族館に勤務する。
28.プロの格闘家になる。
29.プロゲーマーになる。
30.インターネット古事記になる。

1.アフィリエイトサイトを製作している会社に就職をするか、自分でアフィリエイトサイトを運営する。

アフィリエイトサイトを製作している会社の仕事内容は、アフィリエイトサイトの記事作成とアフィリエイトサイトのSEO対策の二つとなっています。これら二つの作業は、文章を書くことが大好きな人からしたら、全く苦しいものではなので、文章を書くことが三度の飯よりも大好きだという人は、アフィリエイトサイトを製作している会社に就職してみてはどうでしょうか?。また、アフィリエイトサイト製作会社に就職すれば、月収30万円~月収100万円ほどとなっています。

自分でアフィリエイトサイトを製作すれば、アフィリエイトサイト自体が自分のものになるし、アフィリエイトサイトの収入が月収500万円になることもあるので、自分の成果は全て自分のものにしたいと思っている人は、アフィリエイトサイトを作成する会社に就職することをやめて自分でアフィリエイトサイトを製作してみてはどうでしょうか。

2.クリック報酬型の広告をPV重視型のサイトにはることで、広告収入を得る。

クリック報酬型の広告を自分のPV重視型のサイトに張ることで広告収入を得るという選択をとれば、会社勤めを一切することなく、楽しい人生を送ることができます。また、10万PVのサイトにクリック重視型の広告を張れば2万円~5万円の利益、20万PVのサイトにクリック重視型の広告を張れば4万円~10万円の利益、50万PVのサイトにクリック報酬型の広告を張れば10万円~30万円の利益を得ることができます。

ひとつ問題点があるとすれば、最近インターネットの広告収入でご飯をたべようと、PV重視型のサイトを作る人がふえてきていますから、2019年現在は、PV重視型のサイトで多くのPVを集めることがかなり難しくなってきています。それでも、PV重視型のサイトを作って、ネットの広告収入のみで生きて生きたい人のみ、PV重視型のサイトを作っていくべきでしょうね。

3.おもちゃを紹介していく系のyoutuberになる。

アンパンマンのおもちゃ、トーマスのおもちゃ、ハローキティのおもちゃを紹介していく系のyoutuberになって、youtubeの広告収入が月100万円もある人がいるので、子供のおもちゃが三度の飯よりも大好きだという人は、おもちゃを紹介していく系のyoutuberになるのも選択肢としてはありではないでしょうか?。ただ、子供のおもちゃを紹介しているうちに、なんで、俺は子供のおもちゃを紹介しているのだろうか。。という絶望的な気持ちなってしまうことでしょう。

4.流行りのゲームを実況する系のyoutuberになる。

流行のゲームを実況する形のyoutuberになれば、毎日大好きなゲームを6時間~8時間プレイすることができるので、三度の飯よりもゲームをプレイするのが大好きすぎるという人は、流行のゲームを実況するyoutuberになろう。また、チャンネル登録者数が200万人を超えている人気ゲーム実況のyoutuberになってくると年収1億円ものお金をサクッと稼ぎ出すことができています。

5.OOに物申す系のyoutuberになる。

ヒカキンに物申すとか、はじめしゃちょーに物申すとか、シバター物申すとか、東海オンエアに物申すとかの動画がyoutubeのプラットフォームで爆発的にヒットするとことで、チャンネル登録者数が100万人を超えれば、他人に物申す動画をyoutubeにアップロードするだけで、月収100万円~500万円の広告収入を得られます。ただ、物申す系のyoutuberは、一芸が無いから物申しているだけということをお忘れなく。

6.自分の子供をyoutuberにする。

日本には、自分の子供をyoutuberにして、グーグルから年間1億円~3億円の広告収入を得ている人がいますから、自分の子供をyoutuberにしてお金を稼ぐのも選択肢としてはありなのでないでしょうか?。ただ、自分の子供の顔をネットでさらすデメリットは、自分の子供がインターネット上で誹謗中傷されることや、自分の子供にストーカーがついてしまうことなどがあります。

7.遊戯王カードを紹介するyoutuberになる。

遊戯王カードを紹介しているyoutuberのみさわさん〔youtubeのチャンネル登録者35万人〕は、グーグルから月に100万円~400万円の広告収入を得ている大富豪ですから、遊戯王カードを紹介するyoutuberになれば、みさわさん級の大富豪になることもできるはず。ただ、365日遊戯王カードを紹介することは、多くの人が思っているより、とても大変なことだったりする。

8.ポケモンカードを紹介するyoutuberになる。

ポケモンカードを紹介するyoutuber〔youtubeのチャンネル登録者数10万人〕は、あのアメリカの大手企業のグーグルから月15万円~35マンの高校収入を得ていますから、大好きなポケモンカードを紹介することを仕事にしたいひとは、ポケモンカードを紹介するyoutuberになるしかないぞ。ただ、365日ポケモンカードを紹介するには、365日間ひたすらポケモンカードを買わなければいけないという地獄が存在しています。

9. フリーランスプログラマーになる。

ベンチャー企業の雇われのプログラマーの月収は20万円程度しかなく、困窮を極めていますが、フリーランスのプログラマーの月収は80万円~100万円もあり、かなり裕福ですから、いち早く貧乏人から抜け出したいと思っている人は、ベンチャー企業の雇われのプログラマーを辞めて、フリーランスプログラマーに転身しよう。

10.フリーランスライターになる。

企業に雇われているライターの一文字の単価は1円~2円となっとなっているせいか、企業に雇われているライターの仕事をどれだけ頑張っても月収10万円~月収20万円のお金を稼ぐことしかできません。逆に、フリーランスのライターの一文字の単価は5円~7円となっているので、企業に雇われているライターの二倍、三倍の悪寒を稼ぐことだってできちゃいます。

11.フリーランス営業マンになる。

ベンチャー企業に雇われている営業マンは、営業マンというとてつもなく大変な仕事をしているのに、月収30万円~月収50万円程度のお金しかもらえてませんが、フリーランスの営業マンは、営業マンという大変な仕事をするという対価として、月収50万円~月収200万円ものお金を稼ぎ出すことができています。これらの事実からわかることは、お金を稼ぎたい営業マンはフリーランスの営業マンになるべき。

12.タクシードライバーになる。

それなりに企業規模の大きい会社のタクシードライバーとして、たくさんのお客さんを自分のタクシーにのせることができれば、月収50万円~月収100万円を稼ぐことだって可能です。また、企業規模が小さい会社のタクシードライバーでは、たくさんのお客さんを自分のタクシーにのせたところで、月収20万円~月収30万円程度しか稼ぐことだって可能です。

13.大型トラック運転手になる。

運送業界大手の会社所属の大型トラック運転手になって、それなりの距離を走り、たくさんの荷物を配達すれば、年収600万円~年収800万円のお金を稼ぐことが可能です。また、あまり企業規模が小さい運送会社所属の大型トラック運転手になると、どれだけたくさんの荷物を配達しても、年収400万円~年収600万円程度のお金しか稼ぐことはできません。

14.中型トラック運転手になる。

三度の飯よりも中型トラックの運転をすることが大好きという人が中型トラック運転手になれば、何のストレスをためることがなく、月収25万円~月収28万円を稼ぐことができちゃいます。ただね、あまり経営状況がよろしくない運送会社所属の中型トラック運転手になると、月収20万円~月収25万円ほどしか稼ぐことができません。

15.年収1億円稼ぐFXトレーダーになる。

年収300万円ほどしか稼げない会社員を辞めて、年収1億円稼ぐFXトレーダーになれば、好きなときに寝ておきるという超理想的な生活をすることができるし、嫌な人に媚をへつら輪無くても済むし、会社員のときの25倍のお金を稼ぐことができるなどのメリットを得ることができます。

16.年収10億円稼ぐ株トレーダーになる。

年収400万円ぽっちしか稼げない会社員を辞めて、年収10億円稼ぐことができる株トレーダーになれば、毎日お金の心配を一切することがなくなるし、毎日大好きなスマホゲームに課金することができるようになるし、毎日大好きな株トレードをすることができるなどのメリットがあります。

17.猫ブリーダーになる。

猫の世話をすることをすること大好きな人や、猫という生物が地球上の生物の中で一番大好きだという人が猫ブリーダーの仕事をすれば、毎日全くストレスがたまることがない生活を送れるし、毎日大好きな猫の世話をすることができるし、月収も25万円ほどもらえるなどのメリットがあります。

18.月収100万円稼ぐことができる営業マンになる。

月収100万円以上の給料を支払ってくれる会社の営業マンになれば、周りに俺は月収100万円稼いでいる営業マンなんだぞとドヤ顔することができることや、どんな人ともスムーズにコミュニケーションをとることができることや、普通の一般ピープルの人の5倍の給与を稼いでいる人間なんだという選民意識をもつことができるなどのメリットがあります。

19.ジムインストラクターになる。

ジムインストラクターは、理不尽なお客様に文句を言われることもないし、理不尽な上司にノルマがああだこうだ言われることもないし、大好きなフィットネスを仕事にすることができるなどのメリットがある素晴らしい仕事です。ちなみに、ジムインストラクターの月収は20万円~30万円程度となっています。

20.2トントラック運転手になる。

2トントラック運転手は、一日8時間2トントラックを運転するだけで、月収20万円~月収25万円のお金を稼げるという素晴らしい仕事なので、精神的に楽な仕事がしたいと思っている人が2トントラック運転手の仕事しています。

21.タンクローリードライバーになる。

タンクローリードライバーは、一日8時間タンクローリートラックを運転するだけで、月収35万円という大金を稼ぐことができる仕事なので、短時間で効率的にお金を稼ぎたいと思っている人がタンクローリードライバーの仕事についています。

22.月の休みが9日あるラーメン屋に就職する。

月の休みが9日あるラーメン屋に就職することで、大好きなラーメンを作る生活を送ることができる&月収30万円~月収35万円を稼ぐことができる&飲食店で働く根性が身につくなどのメリットがあります。

23. 時給900円のスーパーの品だしをする。

時給900円のスーパーの品だしの仕事は、スーパーの商品を商品棚に並べるだけで日給5000円くらい稼げる仕事なので、精神的な負荷がある仕事をしたくない人は、皆スーパーの品だしの仕事をしています。

24.時給1000円の警備員の仕事をする。

時給1000円の警備員の仕事は、一日8時間から10時間ボケッとしているだけで一日9000円~10000円のお金を稼ぐことができるしている仕事なので、立っていること以外ことはしたくないという強い意思を持っている人が時給1000円の警備員の仕事をしています。

25.親からお小遣いを貰う。

楽な仕事もしたくない、大変な仕事もしたくない、中途半端に楽な仕事をすることも嫌だという人は、仕事をすることを自分の選択肢から捨てて、親からお小遣いを貰うという選択をしよう。親からお小遣いを貰うという選択をすることのデメリットは親がいなくなると同時に収入源がなくなることと、仕事をしてお金を稼ごうとしなくなることの二つである。

26.動物園に勤務する。

動物園に勤務すれば、毎日大好きな動物な世話をするだけで、月収25万円程度のお金を稼ぐことができちゃいますから、三度の飯よりも動物の世話が大好きだという人は、動物園に勤務しよう。また、動物園に勤務することで発生するデメリットは、あまり多くのお金を稼ぐことができないことと、ビジネススキルが身につかないことの二つ。

27. 水族館に勤務する。

水族館に勤務すれば、365日大好きな海洋生物の世話をするだけで、月収20万円~月収30万円のお金を稼ぐことができますから、とにかく海洋生物と関わる仕事がしたいよという人は、水族館に勤務しよう。また、水族館に勤務することで発生するデメリットは、どうあがいても億万長者になれないことや、他の会社で通用するビジネススキルが身につかないこと。

28.プロの格闘家になる。

プロの格闘家になれば、一年間5回~6回の格闘技の試合をするだけで、一年1億円~2億円お金を稼ぐことができるので、少ない仕事量で大金が稼ぎたい人はプロの格闘家になろう。また、プロ格闘家は、格闘技の試合をしていないとき以外の時間は、全て自分の好きなことに使うことができます。

29.プロゲーマーになる。

プロゲーマーになれば、一年に10回~20回の人気ゲームの大会にでるだけで、一年1000万円~2000万円のお金を稼ぐことができるので、少ない労働時間で1000万円をゲットしたい人は、プロゲーマーになりましょう。また、プロゲーマーになるデメリットは、ゲームをプレイするスキルしか身につかない。

30.インターネット古事記になる。

ツイッターのフォロワー30000人クラスの人が、ふわっちというサイトで配信すると、ふわっち視聴者から60万円分の現金に交換可能なアイテムがもらえます。この事実があるので、リアル社会で働きたくない人は、ツイッターのフォロワーをさくっと増やして、インターネット古事記になろう。
スポンサーリンク



最後に、
日本で一番楽な仕事30選。について書かせていただきました。