XMの逆指値注文について。

XM口座で、経済指標の結果を見て、スキャルピング取引をしたりするのであれば、成行注文を使うのがベストだし、XM口座でテクニカルを使い、頻繁にスキャルピング取引をするのであれば、成行取引を使うのがベストですから、経済指標スキャルピングとテク二カルを使ったスキャルピング取引を使うのが最良の選択といえるでしょう。

XM口座で、値ごろ感で逆張りデイトレードをするのであれば、指値注文を使うのが一番賢い選択といえるし、XM口座で天井狙いの逆張りデイトレードをするのであれば、指値注文を使うのが一番賢い選択といえるし、XM口座で大底狙いの逆張りデイトレードをするのであれば指値注文を使うのが賢い選択。

XM口座で、大きな買いトレンド方向に順張りでデイトレードをするのであれば、逆指値注文を使うのが賢い選択といえるし、XM口座で大きな下げトレンド方向にデイトレードをするのであれば、逆指値注文を使うのが賢い選択といえる。

1.経済指標スキャルピング取引で成行をするのがベストな理由。

経済指標スキャルピング取引は、経済指標発表直後の激しい変化に対応する必要がありますから、経済指標スキャルピングでは、臨機応変に為替相場に対応できる成行取引をするのがベスト。ただ、成行注文をするために何時間も、FXの取引画面に張り付くと、すさまじい疲労とストレスを感じることになります。

2.逆張りトレードをするときに指値注文を使うのがベストな理由。

成り行き注文で逆張りトレードをすると、逆張りをすべきではないレートで逆張りトレードをしてしまい、逆張りトレードで大きな損失を出してしまいます。こうなりたくなくれば、常に指値注文で逆張りトレードを行い、逆張りをすべきレートで逆張りトレードをするようにしましょう。

3.大きなトレンドが出たときに、逆指値注文を使うのがベストな理由。

ドル円相場で大きな上昇トレンドがでていると、ドル円が円安方向に50PIPS~70PIPS動く傾向があるので、ドル円相場で大きなトレンドが出ているときは、トレンドが出てから注文を出す逆指値注文を利用するのがベスト。

XM口座で逆指値注文を利用するメリット。

1.逆張りトレードをしなくなる。

XM口座で裁量逆張りトレードをしている限りは、FX取引で100PIPS~350PIPSの損失を出す運命から逃れることはできませんが、XM口座で逆指値注文で順張りトレードをしている限りは、FX取引で20PIPS~40PIPS程度の損失しか出さなくなります。このことを知ったXM利用者は、損失が出やすい裁量逆張りトレードをすることをやめて、逆指値順張りトレードをしています。

2.FXトレード回数が減る。

逆指値注文を利用している利用者は、逆指値注文での順張りトレードをするとき以外は、為替相場でFXトレードをしなくなるので、FXトレードをする回数が大幅に減ります。当然、FXトレードをする回数が減れば、FX取引で損失を出す回数も減りますし、FX取引で利益が出る回数も減ります。

3. 経済指標スキャルピング取引をしなくなる。

経済指標スキャルピング取引を何度やってもうまくいかないというXM利用者は、思い切って、XM口座で経済指標スキャルピング取引をすることをやめて、XM口座で逆指値の順張りトレードオンリーをするようにしましょう。そうすれば、XM口座での経済指標スキャルピングで損失をだすことがなくなり、XM口座での逆指値の順張りトレードで利益が出せるようになりまうs。

4.割と大きなPIPSが取れる。

逆指値注文を利用した順張りトレードでは、ポンド円で100PIPS~200PIPSの利益、ユーロ円で50PIPS~123PIPSの利益、ドル円で30PIPS~50PIPSの利益、カナダドル円で20PIPS~40PIPS、スイスフラン円で25pIPS~55pIPSの利益、南アフリカランド円で3PIPS~5PIPSの利益、豪ドル円で25PIPS~65PIPSの利益を出すことができます。この部分に魅力をかんじたならば、指値注文を利用した順張りトレードをしてみてはどうでしょうか。

5.トレンドが発生したかどうかがわかるようになる。

XM口座で、逆指値注文での大きなトレンド方向に順張りトレードをしていると、トレンドが発生しているのか?、トレンドが発生していないか?がわかるようになります。逆に、XM口座で、指値注文で逆張りトレードをしていると、トレンドが発生しているのか?、トレンドが発生していないのか?を見分けることが一向にできるようになりません。

XMの逆指値注文をするデメリット。

1.経済指標スキャルピングで利益を生み出すスキルが身につかない。

XM口座で、逆指値注文を使い、トレンド方向に順張りをすることばかりをしていると、一向に経済指標スキャルピング取引で利益を出すスキルが一向に身につきません。逆に、XM口座で、経済指標スキャルピング取引ばかりをしていると、逆指値注文を使い、トレンド方向に順張りをすることで、利益を生み出すスキルが身につきません。

2.天井ロングをつかみやすい。

XM口座で、逆指値注文を使い、小さい買いトレンド方向に順張りすることをしてしまうと、天井ロングのポジションをつかむことがあります。この事実があるので、天井ロングをしたくない人は、逆指標を使い、大きな買いトレンド方向に順張りするようにしよう。

3.大底ショートをつかみやすい。

XM口座で、逆指値注文を使い、小さい売りトレンド方向に順張りトレードをすると、天井ショートのポジションを取ってしまうことがあります。この事実があるので、天井ショートがしたくない人は、逆指標を使い、大きな売りトレンド方向に順張りをするようにしよう。

4.逆張りトレードがうまくならない。

XM口座で逆指値注文を使った順張りトレードばかりをして、指値注文を使った逆張りトレードをしていないと、逆張りトレードで利益を生み出すスキルや、逆張りトレードでの損失を最小限に抑えるスキルが身につ

5. ファンダメンタルトレードが旨くならない。
XM口座で逆指値注文をつかった順張りトレードばかりをして、ファンダメンタルトレードをしていないと、ファンダメンタルトレードで利益を生み出すスキルや、ファンダメンタルトレードのリスク管理スキルを身につけられません。

公式サイト
XM
☆XMは、最大レバレッジ888倍でのFX取引ができる海外FX口座。
☆XM運営は、XM口座開設者全員に、XM口座開設ボーナス3000円をプレゼントしています。
☆XMには、取引量ボーナスと入金ボーナスあり。