ループイフダンは、やめとけ。

50PIPS~100PIPSのレンジ相場や、1日通過ペアレートが1円ずつ上昇していくトレンド相場であれば、ループイフダンのEAを使った自動売買でさくっと利益を出すことができますが、一日に、1000PIPS~3000PIPS変動する悪魔的な為替相場に直面すると、ループイフダンのEAを使った自動売買で利益を出せなくなります。それ以外の理由には、ループイフダンよりも有能なEAの自動売買を行えば、ループイフダンの自動売買をしたときの何倍もの利益を手にすることができるというものがあります。これらのことを知った上で、俺はループイフダン以外のEAを使った自動売買がしたいなと思った人は、GemForex口座で有能なEAを使った自動売買をするべきだし、自分には成り行き取引がぴったり棚と思ったら、ツールに頼ることなく、手動でFX取引をすることができます。ここでいいうGemForexの有能なEAを使えば、ノーリスクで一ヶ月で500PIPS~1000PIPSの利益を手にすることができますし、GemForexのいまいちなEAでも、ノーリスクで100PIPS~200PIPSの利益を手に入れられますし、手動でのハイレバトレードで、100PIPSの利益をぬくことができれば、自分のトレード資金を2倍~10倍にもできます。今回は、ループイフダンは、やめとけをテーマにして記事を書いていきたいと思います。

ループイフダンは、やめとけ。と言われる理由。

1.自分の意思でどうこうすることができないから。

ループイフダンの自動売買で損失を出すたびに、自分の意思で判断していれば、この局面で俺は損失出していなかったと思うことになりますから、ループイフダンの自動売買による損失で悔しい思いをしたくない人は、ループイフダンの自動売買をすることを辞めて、自分の意思だけでFX取引をする成り行き取引をするようにしましょう。こういう悪い面がループイフダンにはありますが、自分だったら損失を出していたかもという局面で、ループイフダンで利益を出すことだってあるので、ループイフダンを使った自動売買をしてよかったと思うこともあります。

2.自動売買で大損失をだしても、FX会社は責任をとってくれないから。

ループイフダンを使った自動売買で大損失をだしても、FX取引で損失を出したのは全部自分の責任となり、自動売買ツールを提供しているFX会社は何にも責任をとってくれませんし、自分自身でも、何でループイフダンのEAを使った自動売買をするという選択をしたんだという後悔の心を持つことになります。また、手動のFX取引で損失を出すと、FX取引で損失を出したのはすべて自分の責任だし、FX会社のせいにすることもできないので、FX取引で損失をだしたことを誰のせいにもしたくなければ、手動でFXト取引をしよう。

3.ループイフダンは万能ではないから。

ループイフダンで利益が出しやすい相場局面が継続している間は、ループイフダンのEAを使った自動売買で利益を積み上げることができすが、ループイフダンで利益を出すことが難しい相場局面が継続している間は、ループイフダンのEAを使った自動売買で利益を積み上げることができません。このような現状を知っている人の多くは、ループイフダンを使えば、FX取引で利益が出せるという万能ツールではないことを知っています。

4. 億トレーダーは、ループイフダンを利用しない。

億単位の利益を毎年出している億トレーダーは、ループイフダンを利用せずに、ループイフダンよりも有能なEAを使った自動売買で利益を生み出したり、勝ちの根拠があるところで手動でハイレバトレードをすることで規格外の利益を生み出しています。これらの事実があるので、将来的には、小銭を転がすだけのFXトレーダーから、一日1000万円以上のお金を扱う億トレーダーにランクアップしたいとたくらんでいる人は、ループイフダンを利用しないで、FX取引で利益を出すことに挑戦してみてはどうでしょうか。
スポンサーリンク


 
5.ループイフダンに対応していない通貨ペアがある。

世界トップクラスのEAであれば、全種類の通貨ペアでEAを使った自動売買をすることができますが、日本国内で多用されているループイフダンでは、有名な通貨ペアのみ、EAを使った自動売買をすることしかできなませんから、マイナー通貨ペアの自動売買で利益を出したいと思っている人は、ループイフダンを使わずに、世界トップクラスのEAを使って、自動売買取引をしたほうがよいでしょう。

6.自分のトレードルールを守れる人は、ループイフダンを使わないほうがいい。

自分のトレードルールを破り、ハイレバレッジトレードをしたり、むやみやたらに損切りを行い、FX取引での損失を出してしまう人であれば、ループイフダンの自動売買をつかったほうがFX取引の利益をふやすことができます。逆に、自分のトレードルールを守れる人であれば、損切りラインで損切りをすることで、FX取引での損失額を最小限にして、最高トレードチャンスで,レバレッジ500倍の通貨ペア取引をすることで利益を最大化することができますから、ループイフダンを使わないほうが良いです。これらのことからわかることは、自分のトレードルールを守れる人は、ループイフダンを使わないほうがいい。

7.毎日ループイフダンを使った自動売買を使うのはやめとけ。

ループイフダンを使った自動売買で最高の結果を残している人は、通貨ペアの予想ははずしても、50PIPS~100PIPSの損失しかでない日にのみ、ループイフダンの自動売買取引を使うことで、ループイフダンの自動売買で利益を出し続けています。この事実があるので、雇用統計やドラギや利下げ発表や政局不安があるときには、ループイフダンの自動売買をしないようにしよう。

8.FX取引はトレンドに乗れば勝てるという原則がある。

FX取引は、トレンドに乗れば勝てるという原則がありますから、トレンドに乗りさえすれば、FX初心者でもFX取引で利益が出せます。この実情があるので、無理にループイフダンのEAを使った自動売買を使わなくても、FX取引でそれなりの結果がだせます。

9.危険察知能力が身につかない

ループイフダンを使った自動売買をしているうちは、ループイフダンの自動売買にまかせっきりで、自分の頭を一切使うことがないないため、どの為替相場に参加するべきか?、どの為替相場に参加するべきではないのか?。について一切考えることがないので、危険察知能力が身につきません。逆に、手動でFX取引をしている、常に自分の頭をフル回転させる必要があるので、どの為替相場に参加するべきか?、どの為替相場に参加するべきではないか?について、考えることになります。これらのことからわかることは、危険察知能力を身に着けたければ、手動でFX取引をするべきだ。

10.深刻なメンタル状態になる。

ループイフダンの自動売買でしかFX取引で利益を出すことしかできないと思っている人は、ループイフダンの自動売買で大きな損失をだすと、もう二度と俺はFX取引でお金を稼ぐことはできないという深刻なメンタル状態になります。

最後に、
ループイフダンはやめとけをテーマにして記事を書かせていただきました。