ラファエル流のFX取引のやり方について。

我々のような貧乏市民は、小額資金にフルレバをかけて、失うお金を最小限に抑えて、大きなリターンを得ようとするのが一般的となっていますし、我々のような貧乏市民は、小額資金フルレバトレードで失敗して、有り金全部を失うというギャグみたいなことをやります。それに比べて、ラファエル氏のような誰もが認める圧倒的な金持ちは、一般庶民が手にすることができない億単位の金にレバレッジ5倍程度をかけて、ほとんどのFXトレードで退場しないようにして、それなりの金額を得られるようにしていますので、ラファエルのような金持ちはFX取引でお金を稼ぐのは超簡単だぜーという発言をします。これらのことからわかることは、お金がない人は、FX取引でお金を稼ぐことの難易度がかなりたくなり、金がある人は、FX取引でお金を稼げる難易度が低いということ。今回は、ラファエル流のFX取引のやり方について。をテーマにして記事を書いていきます。

ラファエル流のFX取引のやり方とは?

1.為替相場のどんな状況にも対応できるようにレバレッジを下げる。

ラファエルはFX取引で退場するリスクを最小限にするために、通貨ペア取引のレバレッジを相当低めに設定していますから、ラファエル氏が通貨ペア取引で大きな損失をだしてしまい、二度と通貨ペア取引をすることができなくなるとうことはおきないでしょう。逆に、ラファエルに追いつきたい一心で、通貨ペア取引のレバレッジを相当高めに設定した人は、通貨ペア取引で成功すれば、ラファエルのFX取引と同等額の利益を得ているでしょうし、通貨ペア取引で失敗すると、二度とFX取引ができないクラスの損失をだすことになります。

2.ラファエル流のFX取引なんてものはない。

ラファエル流のFX取引なんてものは存在しておらず、通貨ペアで上昇トレンドがでたら、上昇トレンドに乗る、通貨ペアで下落トレンドがでたら、下落トレンドに乗る、通貨ペアがレンジ相場なら、ガンガン逆張りをする。この3つをやるだけで、FX取引で簡単に利益を出すことができるので、ラファエル流のFX取引なんてものはない。また、ラファエル流のFX取引のやり方があると思っている人は、FX系の情報商材を買っちゃうんだろうなと思う。

3.ラファエルも米国指標で経済指標スキャルピングをしている。

ラファエルも米国指標発表されるたびに、ドル円で経済指標スキャルピングをしていますし、ドル円での経済指標スキャルピングのコツさえつかんでしまえば、ドル円の経済指標スキャルピングで利益を出すのは、そんなに難しいことではありません。また、ドル円での経済指標スキャルピングでの勝率が8割~9割だとすると、ユーロ円での経済指標スキャルピングでの勝率は5割ほど。

4.少しでもリスクを感じたら、FX取引をやらない。

FX素人は、リスクが高いと自分が感じても、高いリスクを恐れずに、通貨ペア取引を行い、通貨ペア取引で有り金すべてを失うということをやりがちですが、ラファエルのようなFXのベテランは、リスクが高いと感じたら、高いリスクを恐れて、通貨ペア取引をせずに、通貨ペアで一円もうしなうこともないし、一円も儲けることもありません。

5.ポンド円を扱わない。

ラファエルのようなFXのベテランは、利益を出すのが容易とされるドル円取引だけをして、利益を出すのが難しいとされるユーロ円取引やポンド円取引をしません。逆に、FXの素人は、利益が出すのが難しいポンド円やユーロ円取引ばかりして、ドル円取引をしないことが多いです。

6.他人の意見を参考にしない。

FXをはじめたばかりの人は、他人の意見をそのまま鵜呑みして、FX取引をする傾向がありますが、ラファエルのようなスーパートレーダーは、他人の意見を一切鵜呑みにせず、自分の頭で考えてFX取引をする傾向があります。まあ、他人を信じたおかげで、利益が出るのもFX取引がでることもあれば、他人を信じたせいで利益がでないのもFX。

7.年末年始にはFX取引をしない。

FXをはじめたばかりの人は、年末年始にFX取引をする危険がわかっていないため、年末年始だろうがFX取引をしてしまいますが、FX取引暦がそれなりにあるラファエルは、年末年始にFX取引をする危険がわかっているため、年末年始にFX取引をしません。これらの事実は、これからFX取引をする人には絶対にしっておいたほうがいい。

8.ラファエルがFX取引が勝てているから、FX取引を始めるのは危険。

ラファエルは豊富な資金があるからFX取引で勝てているだけで、豊富な資金がない人がFX取引をしてもFX取引でお金を失うだけです。これがわかってしまうと、ラファエルのように、ある程度金があまっているようになってから、FX取引を始めようとおもうようになります。

9.ラファエルは、FX取引は趣味。

ラファエルは、FX取引は趣味で本業はyoutubeの動画投稿と割り切っているからこそ、FX取引を気軽な気持ちででき、FX取引で利益がだせています。それに比べて、FXでお金を作り出さないといけないというメンタルを持っている人は、FX取引を切羽詰った状態で行い、FX取引で利益が出せていません。

10.FXは、運要素あり。

FXは運要素がある以上、ラファエル流のFX取引のやり方を覚えたところで、FX取引で損失をだすことはあります。このことに気づくと、FX取引の勉強ってあまり意味なくないという結論がでますね。

ラファエル級のFXトレーダーが使っている可能性が高い海外FX業者とは?

第一位XM

XMは、最大レバレッジ888倍に対応していることから、低いレバレッジの通貨ペア取引がしたい人や、高いレバレッジの通貨ペア取引がしたい人が利用しています。このXM口座を開設すると、XM口座開設ボーナス3000円がもらえますし、XM口座で100ロット取引をすると100ロット分のボーナスがもらえますし、XM口座に100万円を入金すると、100万円分の入金ボーナスがもらえます。

第二位BIGBOSS

BIGBOSSは、最大レバレッジ555倍に対応しているだけでなく、取引量ボーナスや入金ボーナスなどの特典がある海外FX業者です。