ポスティングの仕事が、二ートにおすすめな理由について。

スーパーの品だしだと、一緒に働いている社員に嫌悪感を覚えると、スーパーの品出しの仕事をすることですら嫌になるし、スーパーのレジの仕事だと、何でこんなスーパーのレジという生産性がないことを仕事にしているんだろうというくらい気持ちになる、コンビニの店員なんかも、時給800円そこらでなんでこんなに低い給料で仕事をしないとあかんのだという気持ちになるし、飲食店の店員だとあまりの仕事の忙しさで精神が崩壊しそうになります。こういう経験を二度としたくないと思ったら、ほとんど人と関わらない仕事で、ストレスもたまらないポスティングの仕事をするしかない。ってことで、ポスティングの仕事が、二ートにおすすめな理由について書いていきます。

1.肉体労働の仕事だから。

ポスティングの仕事は、肉体労働であり、精神的な疲労が一切たまらない素晴らしい仕事ですから、体力に自身があるけどメンタル力に自身がない人にはポスティングの仕事は超おすすめです。また、肉体労働の仕事をすれば、自分の体力UPにもつながりますし、俺は体力を使う仕事ならできるぞという自分の自信をアップさせることができます。

2.人生にっちもさっちもいかなくなったら、ポスティングの仕事をすればよいと思える。

ポスティングの仕事を2年がんばった過去を持っている人は、自分の自営業がうまくいかなくなったら、ポスティングの仕事をすればよいと思うことができますから、自営業がうまくなっても、そんなにメンタルダメージを受けることはありません。それに対して、ポスティングの仕事を頑張った過去を持っていない人は、自分の自営業がうまくいかくなったら、どうすればいいんだろうか?という気持ちをもつことになります。これらのことからわかることは、ポスティングの仕事を頑張った過去を持っている自営業者は常にポジティブな思考ができます。

3.自分の代わりはいくらでもいるから、いつでも仕事をやめられると思える。

特別なスキルが必要な仕事をしていると、俺の代わりはいないから、仕事がつらくても、仕事をつづけなければいいけないと思い、嫌な仕事をやめることができません。それ比べて、特別なスキルが一切いらないポスティングの仕事をしていると、俺の代わりはいくらでもいるから、仕事がつらかったら仕事をすぐにやめても誰も困らないと思うことからできるから、嫌な仕事をさくっとやめることができます。これらのことからわかることは、嫌な仕事にしがみついていてもいいことがないから、嫌な仕事はとっとと辞めよう。

4.ポスティングの仕事は時給1000円を超えている。

スーパーのレジやスーパーの品だしの仕事は、時給850円~時給900円という低時給で、あまりの低時給のスーパーのレジやスーパーの品だしの仕事を頑張ろうという気持ちにはなりません。それに比べて、ポスティングの仕事は、時給1000円というそこそこ高時給で、時給の高いポスティングの仕事を頑張ろうと思えます。これらのことからわかることは、仕事のモチベーションを金にしたい人には、ポスティングの仕事はおすすめ。
スポンサーリンク



5.ポスティングの仕事はニートでも採用される。

パチンコ屋の店員や事務のアルバイトだと、ニートを5年やってましたというニートを積極的に雇用することがありませんが、ポスティングの仕事だと、ニート5年やってましたというニートを積極的に雇用していますから、脱ニートをめざしている人は、ポスティングの仕事からはじめてみよう。

6.仕事をサボっていても、怒られない。

ショップ店員や事務の店員は、仕事をサボっていると、正社員の方にめちゃくちゃ怒られますが、ポスティングの仕事は、仕事をサボっていても、誰からも怒られることがないので、まったくというほどメンタルが病みません。この部分に大きな魅力を感じた人にこそ、ポスティングの仕事をしてほしい。

7.仕事中に、たくさんの汗をかける。

ポスティングの仕事は、夏場はずっと外なので、ポスティングの仕事で外に出っ放しのときは、ひたすら汗をかきっ放しです。そのおかげで、自分の汗がしょっぱいベトベトのあせじゃなくなり、自分の汗がさらさらの汗になり、自分の汗から臭いにおいがしなくなります。

8.FXの投資資金をためられる。

ポスティングの仕事を週5日8時間やれば、月収15万円、年収180万円ほどのお金を稼ぐことができるため、お金をまったく使わない自宅住まいの人が一年ポスティングの仕事をすれば、貯金100万円程度はためることができます。

9.俺はニートであるという劣等感を持つことがない。

ポスティングの仕事をして、月収15万円~月収20万円程度かせでいれば、俺はニートであるという劣等感をもつことがないので、自分がニートであるという劣等感から脱却したい人には、ポスティングの仕事はおすすめです。

10.ポスティングの仕事のその日暮らし感が最高。

ポスティングの仕事をしていると、毎日生きるためにギリギリのお金しか稼ぐことができないため、毎日その日暮らしをしている感を感じることができるので、その日暮らしの緊迫感を感じているニートにポスティングの仕事はおすすめです。