まんぼうFXのツイッターアカウントや2chでの評判やFXトレード手法とは?

まんぼうFXの人は、自分のお金を失うことを恐れず、海外FX口座でレバレッジ100倍~レバレッジ400倍の通貨ペア取引を何度も行うことを徹底した結果、たった一年で自己資金100万円を1億円にまで増加させることができている。こういう一連の流れを見ていると、FXトレード資金が少ない人がFX億トレーダーになるには、ここぞというところで、レバレッジ100倍での通貨ペア取引が必須であることがわかる。ただね、レバレッジ100倍以上の通貨ペア取引は失敗したときの損失額が大きいというデメリットがあるので、むやみやたらにレバレッジ100倍の通貨ペア取引をするべきではない。今回は、まんぼうFXについて。をテーマにして記事を書いていきたい。

まんぼうFXの人の詳細。

まんぼうFXの人は、低レバレッジでのFX取引でまったりとお金を稼ぐタイプではなく、ハイレバでのFX取引で大きくお金を稼ぐタイプのFXトレーダーなので、これからハイレバでのFX取引をしていく予定がある人は、まんぼうFXの人のブログなり、ツイッターをチェックしておくと良いだろう。このまんぼうFXは、高いレバレッジで、大きな値動きができるコーヒーや原油などの先物取引をすることで、コーヒーや原油などの先物取引で3000万円~4000万円の利益を出すことができている。しかも、まんぼうFX氏は、レバレッジ100倍でのポンド円取引で何度も100PIPS抜きをしているため、ポンド円取引で一日600万円もの金額を頻繁に稼いでいる。そして、まんぼうFX氏は、兼業FXトレーダーであり、サラリーマンとしての年収は700万円ほどである。

まんぼうFXのツイッターアカウント。

twitter.com
まんぼうFXさんのツイッターアカウントをみることで、まんぼうFXさんがFX取引でどれだけのお金をもうけているのか?や、まんぼうFX氏の先物相場に対する考え方や、まんぼうFX氏のハイレバトレードに対する考え方を知ることができます。また、まんぼうFX氏のツイッターアカウントをみていると、俺もFXトレーダーになりたいという欲求をもつことができます。

まんぼうFX氏の2chでの評判とは?

まんぼうFX氏の2chでの評判は、マンボウFX氏はiforexで1億円の出金に成功している凄い人だよ、まんぼうFXはハイレバトレードで何億円も稼いでいて羨ましい、まんぼうFXはFXのアフィリエイトでもがっつりお金を稼いでいて羨ましい、まんぼうFXのお金稼いだ自慢がうざい、まんぼうFXにあこがれているからiforex口座でFX取引がしたいなどがあります。これらのまんぼうFX氏の2chでの評判を見る限り、マンボウFX氏は多くのにちゃんねらーの憧れであり、多くの2chねらーの嫉妬される対象である。

まんぼうFX氏のFXトレード手法。

大底で、1000ロット規模のポンド買いのポジションを持つ、天井で1000ロット規模のポンド売りのポジションを持つ。

まんぼうFX氏のFXトレード手法は、いたってシンプルであり、ポンド円の大天井間際で、1000LOT規模のポンド円売りのポジションを持つ、ポンド円の大底間際で1000ロット規模のポンド円買いのポジションを持つ。このFXトレード手法をする上で大事なのは、大損を恐れずに大きなロットでポンド円のポジションを取ることができるか?どうかである。

ポンド円で買いトレンドが出たら、ポンド円を買う、ポンド円で売りトレンドが出たら、ポンド円を売る。

まんぼうFX氏は、ポンド円買いトレンドがでたら、ポンド円買いのポジションを500ロット保有するし、ポンド円売りトレンドがでたら、ポンド円売りのポジション500ロットを保有しています。このFXトレード手法をする上で大事なのは、逆張りしたい感情を抑えて、順張りをすることだけである。

原油がこれ以上ないところまで下落したら、原油ロング。原油がこれ以上ないところまで上昇したら原油ショート。

マンボウFX氏は、原油レートがこれ以上下がらないだろうという水準になったら、原油ロングのポジションを保有していますし、原油レートがこれ以上あがらないだろうという水準になったら、原油ショートのポジションを保有しています。このFXトレードをするだけで、原油取引で利益を出せます。

スポンサーリンク



最後に、
まんぼうFX氏は要チェックだ。