iforex〔アイフォレックス〕はクレジットカード入金・デビットカード入金に対応している。

国内FX口座では、クレジットカード入金・デビットカード入金に対応していないため、国内FX口座では銀行振り込みでの入金を使わざる終えず、国内FX口座では入金手数料300円を支払うことになってしまう。それに比べて、海外FX口座で不動の地位を築いているiforex口座は、クレジットカード入金・デビットカード入金に対応しているので、iforex口座利用者で、クレジットカード入金・デビットカード入金利用者は、入金手数料0かつ、即時反映という最高のメリットを得ることができています。これらのことからわかることは、iforex口座利用者がiforex口座に1000万円入金するときには、クレジットカード入金・デビットカード入金を使うべきだ。

iforex〔アイフォレックス〕におけるクレジットカード入金・デビットカード入金に対応しているカードの種類。

2018年中に、iforex口座では、JCBカードのクレジットカード入金・デビットカード入金を使うことができず、VISA・Mastercards・AMEX・Dinerzのクレジットカード・デビットカード入金にのみ利用することができていましたが、2019年に入ってからは、iforex口座では、JCBカードを使ったクレジットカード入金・デビットカード入金を使うことができるようになったし、VISA・Mastercards・AMEX・Dinerzのクレジットカード・デビットカード入金も利用可能です。

iforex〔アイフォレックス〕におけるクレジットカード入金・デビットカード入金のこれだけは知ってほしい知識。

★iforexのクレジットカード入金・デビットカード入金がキャンセルができる期間は、半年ほど。

iforex口座の出金時に、iforex口座入金額までがクレジットカード入金・デビットカード入金がキャンセルされるのは、クレジットカード入金・デビットカード入金で、iforex口座に、トレード資金を入金してから半年ほどの期間となっています。また、クレジットカード入金・デビットカード入金でiforex口座にトレード資金を入金後,半年を過ぎると、iforex口座出金時に、クレジットカード入金・デビットカード入金履歴がキャンセルできなくなります。

★iforexのクレジットカード・デビットカード入金手数料は0円。

iforexのクレジットカード・デビットカード入金手数料は0円となっていますから、iforex口座利用者大半は、iforex口座入金時にクレジットカード入金とデビットカードを使っています。また、クレジットカード入金とデビット入金を使い、iforex口座に100万円入金すると、即時iforex口座に100万円が反映されます。

公式サイト
iforex