ハイレバスキャルピング手法とは?

レバレッジ1倍~25倍でスキャルピング取引をしても、せいぜい自分のトレード資金の20パーセント~30パーセント程度のお金しか稼ぐことできず、いつまでたっても億トレーダーになることができないという絶望感に似た気持ちをもつことになります。逆に、レバレッジ400倍~レバレッジ888倍のハイレバスキャルピング取引をすると、自分のトレード資金を10倍にも20倍にもすることができ、たった3ヶ月で億トレーダーになることができるんだという大きな希望を持つことができます。この二つのことからわかったことは、短期で金持ちになりたい人は、ハイレバでスキャルピングを行い、のんびり自己資金を増やしたい人はレバレッジ25倍でFX取引をするのがベスト。今回は、ハイレバスキャルピングをテーマにして記事を書いていきます。

ハイレバスキャルピングとは?

ハイレバスキャルピングとは、高いレバレッジ(レバレッジ100倍~レバレッジ888倍)でのスキャルピングを一時間のうちに5回~6回ほど実行すること。このハイレバスキャルピング(レバレッジ100倍)で5PIPSの利益確定を30回することで、自己資金を1.5倍にすることができるものもいれば、ハイレバスキャルピングに一度失敗することでFX口座にあるお金を0にするものもいます。また、XM口座で、ハイレバスキャルピング(大きいロットでのスキャルピング)をすることで、XM口座から大きいロット数に応じて、取引量ボーナスを手にすることができます。

ハイレバスキャルピングを行うメリット。

1.ロスカット習慣が身につく。

ハイレバスキャルピングトレード時にロスカットラインで損切りをしないことで、一週間気持ちが落ち込むくらいのお金を失った経験をしたことがある人は、二度とFX取引で大金を失ってたまるかという思いから、ハイレバスキャルピング取引時にロスカットラインで損切りをするようになります。このような実情がありますので、ロスカットラインで損切りする習慣を身に着けたいと思っている人は、ハイレバスキャルピングを一度おこなってみましょう。

2.利益確定ラインで利益確定をする習慣が身につく。

ハイレバスキャルピングトレードをしていると、含み益が少しでもあるうちに、自分のポジションを利益確定したいという気持ちが強く、自分の定めた利益確定ラインで利益確定をする習慣が身につきます。この事実があるので、利益確定ラインで利益確定する習慣を身に着けたいと思っている人は、ハイレバスキャルピングを一度行ってみましょう。

3.FXトレード資金が簡単に増える。
レバレッジ25倍でのスキャルピング取引で、5PIPS抜きをしたところで、自分のトレード資金総額の1パーセントほどの金額しか得られません。それに比べて、レバレッジ400倍でのスキャルピング取引で、5PIP抜きをすると、自分のトレード資金25パーセントほどの金額を得ることができます。この二つの事例からわかったことは、レバレッジが高いスキャルピングを成功させればさせるほど、FXトレード資金が簡単に増える。

4.FXをすることができなくなる状態。

ハイレスキャルピングに失敗することで、自分の海外FX口座の証拠金維持率が0になると、FX取引をすることができなくなる状態に陥れます。こういう経験を一度しておくことで、勝機がないところでハイレバスキャルピング行わなくなり、勝機があるところでのみハイレバスキャルピングを行うようになります。

5.取引量ボーナスだけで10万円~30万円もらえる。

3000枚~10000枚単位でのスキャルピングを何度も行うと、取引量ボーナスだけで10万円~30万円ものお金をもらうことができるので、より多くの取引量ボーナスがほしい人は、ハイレバレッジを活用して、3000枚以上の枚数でスキャルピングを行おう。また、XM口座の取引量ボーナスは、実際のFX取引でも使用することが可能となっています。

6.入金ボーナスだけで10万円もらえる。
ハイレバスキャルピングができる海外FX口座では、MAX10~60万円の入金ボーナスを自分の我が物にすることができます。この入金ボーナスは、リアルのFX取引でも使うことができますが、入金ボーナスのみを海外FX口座から出金するのは不可能となっています。

7.ゼロカットシステムの恩恵を受けることができる

ハイレバスキャルピングができる海外FX口座は、ゼロカットシステムの追加サービスあるので、FX取引で追証が発生しても、海外FX口座に1円も支払う必要はありません。それに対して、最大レバレッジ25倍のスキャルピングができる国内FX口座は、ゼロカットのサービスがないので、FX取引で追証(借金)が発生すると、追証分のお金を国内FX口座に支払う必要があります。この二つのことから出た結論は、追証を避けることを第一にするならば、ゼロカットの追加サービスがある海外FX口座を使おう。

ハイレバスキャルピング手法を紹介。

1.順張りするだけでよい。

ユーロ円レートが円安方向に動いていることがわかったら、ユーロ円の買いのポジション保有するし、ユーロ円レートが円高に動いていることがわかったら、ユーロ円売りのポジションを保有する。これを実行するだけで、ハイレバスキャルピング取引で容易に利益を積み上げていけるので、ハイレバスキャルピング取引で利益を出したければ、相場の流れに逆らわずに、順張りをすればよい。

2.ハイレバでの経済指標スキャルピングをする。

米国の経済指標の数値がめちゃくちゃよければ、ハイレバを活用し、ドル円ロングのポジションを大量に保有するし、米国の経済指標の数値がめちゃくちゃ悪ければ、ハイレバで、ドル円ショートのポジションを大量に保有する。これを実行するだけで、ハイレバスキャルピング取引で容易に利益を積み上げることが可能になります。

3.レンジ相場の日にのみ、ハイレバスキャルピングをする。

レンジ相場におけるドル円の大底が来たら、ハイレバを活用して、ドル円ロングのポジションを大量に保有し、レンジ相場におけるドル円の天井が着たら、ハイレバを活用して、ドル円ショートのポジションを大量に保有する。これを実行するだけで、ハイレバスキャルピング取引で容易に利益を積み上げることが可能になります。

4.一分足のポリンジャーバンドの第2次維持線を利用したハイレバスキャルピング。

一分足のドル円レートがポリンジャーバンドの第二次維持線下方に到達したら、ハイレバを活用して、ドル円ロングのポジションを大量に保有すす。または、一分足のドル円レートがポリンジャーバンドの第二次維持線上方に到達したら、ハイレバを活用して、ドル円ショートのポジションを大量に保有する。これらのハイレバスキャルピングの勝率は、60パーセント~70パーセントになっていることを決して忘れてはいけない。

5.一時間足のポリンジャーバンドの第2次維持線を利用したハイレバスキャルピング。

一分足のユーロ円レートが、ポリンジャーバンドの第二次維持線下方に到達したら、ハイレバを活用して、ユーロ円ロングのポジションを大量に保有する。または、一分足のユーロ円レートがポリンジャーバンドの第二次維持線上方に到達したら、ハイレバを活用して、ユーロ円ショートのポジションを大量に保有する。これらのハイレバスキャルピングの勝率は、70パーセント~80パーセントとなっています。

6.一分足のRSIを利用したハイレバスキャルピング。
一分足のポンド円レートがポリンジャーバンドの80パーセントに達したら、ハイレバを活用して、ポンド円ショートのポジションを大量に保有する。または、一分足のポンド円レートがポリンジャーバンドの20パーセントに達したら、ハイレバを活用して、ポンド円ロングのポジションを大量に保有する。これらのハイレバスキャルピングの成功率は、70パーセント~80パーセントとなっています。

7.一時間足のRSIを利用したハイレバスキャルピング。

一時間のカナダドル円レートがRSIの20パーセントにたっしたら、ハイレバを利用して、カナダドル円ロングのポジションを大量に保有する、または、一時間足のカナダドル円レートがRSIの80パーセントに達したら、ハイレバを利用して、カナダドル円ショートのポジションを大量に保有する、。これらのハイレバスキャルピングの成功率は、90パーセント程度となっています。

8.ゴールデンクロスを利用したハイレバスキャルピング。
ゴールデンクロスが起きたら、ハイレバを利用して、スイスフラン円ロングのポジション大量に保有する。このハイレバスキャルピングの成功率は、75パーセント~85パーセントほどとなっています。

9.デッドクロスを利用したハイレバスキャルピング

豪ドル円チャートでデッドクロスが起きると、豪ドル円レートが下落していくことがおおいため、豪ドル円チャートでデッドクロスが起きる前に豪ドル円ショートのポジションを大量に保有しましょう。このハイレバスキャルピングの成功確率78パーセント~87パーセントほどとなっています。

10.グランビルの法則を利用したハイレバスキャルピング

NZドル円チャートでグランビルの法則における買いシグナルがでたら、ハイレバを利用して、NZドル円買いのポジションを取る。また、NZドル円チャートでグランビルの法則における売りシグナルがでたら、ハイレバを利用して、NZドル円売りのポジションをとる。

ハイレバスキャルピングに適した海外FX口座とは?

第一位 最大レバレッジ888倍【XEMarkets】

XMはレバレッジ888倍でのFX取引が可能であり、口座開設ボーナス3000円&取引量ボーナス&入金ボーナスを受け取れるなどの特典がある海外FX口座である。また、XMは、ゼロカットシステム有りの海外FX口座でもある。

第2位 [ Big Boss ] 極狭スプレッドを提供!


BIGBOSSはレバレッジ555倍でのFX取引をすることができるだけでなく、低スプレッドでのFX取引をすることができる海外FX口座である。また、BIGBOSSは、注目度が高い経済指標でもスプレッドが固定です。

関連記事
www.webku.jp