FXスキャルピングのコツについて。

FXスキャルピング取引は、5分~10分の短時間で15万円規模の利益が得られるという利点があるが、5分~10分の短時間で15万円規模の損失を出すデメリットがあるので、FXスキャルピング取引をするときは、常にお金を失うリスクにさらされていると思っておこう。このお金を失うリスクにさらされている気持ちをもって、国内FX口座でスキャルピング取引をすれば、利益確定ラインで自分のポンド円ポジションを決済できるようになるし、損切り確定ラインでポンド円ポジションを決済することできるようになり、国内FX口座でのスキャルピング取引で良い結果をだすことができます。今回は、FXスキャルピングのコツについてかいていきます。

FXスキャルピングのコツ10選。

1.レバレッジ5倍程度でスキャルピング取引をする。

レバレッジ400倍のスキャルピング取引で25PIPSの損失を出すと、全資産が吹き飛びますし、レバレッジ200倍のスキャルピング取引で50PIPSの損失をだすと、全資産が吹き飛びますし、レバレッジ100倍のスキャルピング取引で100PIPSの損失を出すと、全資産が吹き飛びますし、レバレッジ50倍のスキャルピング取引で200PIPSの損失をだすと、全資産がふきとびますし、レバレッジ25倍のスキャルピング取引で400PIPSの損失を出すと全資産が吹き飛びます。これらの現実を直視すると、レバレッジ25倍~400倍のスキャルピング取引は、少し損切りがおくれただけで、全財産を失うレベルの損失をだすことになるので、全財産を失うレベルの損失を出したくなければ、レバレッジ5倍程度でスキャルピング取引をしよう。

2.勝ちパターンでは、レバレッジ888倍でスキャルピング取引をする。

高確率で勝てるパターンが訪れたときに、レバレッジ888倍でスキャルピング取引をすることができるかできないかが、FX億トレーダーになることができるか?FX億トレーダーになることができないか?の分かれ目になる。ただ、レバレッジ888倍のスキャルピング取引はたった8PIPSの損切りで自己資金が0になる危険な行為となっています。

3.30パーセント~50パーセントの確率で負ける可能性があるのならば、スキャルピング取引をしない。

勝ち組FXトレーダーは、30パーセント~50パーセントの確率で負ける可能性があるところで、スキャルピング取引をしないようにすることで、スキャルピング取引で損失を出す回数を大幅に減らしています。逆に、負け組トレーダーは、30パーセント~60パーセントの確率で負ける可能性ありのところでスキャルピング取引をすることで、スキャルピン具取引で損失を出す回数を大幅に増加させています。

4. 取引量ボーナスがある海外FX口座でスキャルピング取引をする。

取引量ボーナスがない海外FX口座で、400LOT分のスキャルピング取引をしても、400LOT分の取引量ボーナスをもらえませんが、取引量ボーナスがある海外FX口座で、400LOTのスキャルピング取引をすれば、400LOT分の取引量ボーナスをもらうことができます。この事実があるので、取引量ボーナスがほしい人は、取引量ボーナスがある海外FX口座でスキャルピング取引をしよう。

5.スプレッドが狭いFX口座で、スキャルピング取引をしよう。

スプレッドが狭いFX口座でスキャルピング取引をするだけで、スキャルピング取引で損失を出す回数を大幅に減らすことができますから、スキャルピング取引の勝率があげたければ、スプレッドが狭いFX口座でスキャルピング取引をしよう。

6.約定拒否がない海外FX口座でスキャルピング取引をする。

国内FX口座でスキャルピング取引をしている限りは、約定拒否という悩みと戦うことになります。この約定拒否という悩みから開放されるには、約定拒否が一切ない海外FX口座で、スキャルピング取引をするようすればOK.

7.損小利大のスキャルピング取引を行う。

利益確定ライン25PIPSで10回の利益確定、損切りライン5PIPSで5回の損切りの損小利大のスキャルピング取引をすることができれば、スキャルピング取引でのトレード収支を大きくプラスにもっていけます。逆に、利益確定ライン5PIPSで10回の利益確定、損切りライン5PIPSの損切り15回の損大利大のスキャルピング取引をしてしまうと、スキャルピング取引のトレード収支が大きくマイナスになります。

8.月に1回だけスキャルピング取引を行う。

月に一回だけスキャルピング取引で、確実に利益を出すことができれば、スキャルピング取引で損失を出すという苦しいことを体験しなくても済むので、スキャルピング取引で損失を出すことだけは避けたいという人は、月に一回だけスキャルピング取引をするようにしましょう。

9.年に一回だけスキャルピング取引を行う。

年に一回のスキャルピング取引で、10PIPSの利益確定をすることができれば、スキャルピング取引に大きな時間を割くことなく、スキャルピング取引で利益を出すことができるので、スキャルピング取引にあまり時間を割きたくなけど、スキャルピング取引で利益が得たい人は、年に一回だけスキャルピング取引をしよう。

10.DMMFXのプレミアムチャートを使って、スキャルピング取引をする。

直感でスキャルピング取引をしても、自分が望むような結果を出すことはできませんので、直感でスキャルピング取引をすることはやめましょう。逆に、DMMFXのプレミアムチャート上に有能なテクニカルを表示させて、スキャルピング取引をすれば、スキャルピング取引で簡単に利益を出すことができます。

スポンサーリンク



最後に、
スキャルピングのコツについて書かせていただきました。