二コ生フルフリの現在。

フルフリが残高200万円の海外FX口座でのレバレッジ500倍以上の通貨ペア取引をするyoutube動画や、フルフリがバイナリーオプションに失敗して50万円の大金を5分で失うyoutube動画の総再生回数が200万再生を超えている、その結果、youtube界隈でフルフリは、FX界隈のsyamugameというあだ名をつけられている。そんなフルフリさんは、FX取引では200万円を超えるお金を失っていますが、仮想通貨取引では1000万円を超えるお金をGETできているなど、実はフルフリは勝ち組トレーダーだったという事実が表面化しています。今回は、ニコ生フルフリの現在について記事を書いていきます。

フルフリのツイッターアカウント。

twitter.com

フルフリ氏のツイッターアカウントを見ることで、仮想通貨取引で1000万円もの利益をたたき出した人の意見を知ることができたり、フルフリのふわっち放送の通知情報を知ることができます。

ニコ生フルフリは、現在無職。

ニコ生フルフリ氏は、最大レバレッジ500倍の通貨ペア取引で200万円の損失を出してしまいました。その後、フルフリ氏は一年間期間工の仕事をすることで200万円のお金をためることができたので、期間工の仕事をやめました。最終的に、フルフリ氏は、200万円を元出にはじめた仮想通貨取引で1000万円ものお金を稼ぐことができています。この一連の流れを見るに、フルフリ氏は、貯金1000万円ある無職と断言することができます。

追記。
2018年現在のフルフリ氏は、仮想通貨取引で1000万円の利益を出した直後に、仮想通貨取引で600万円の損失を出してしまいました。その結果、フルフリ氏の手元には、400万円しか残っていません。また、400万円の内の20パーセント分は、国に税金として収めなければいけないため、フルフリ氏の手元には、320万円分のお金しか残りません。

ニコ生フルフリ氏が大損する動画を見る意味。

レバレッジ500倍の通貨ペア取引で200万円もの損失を出すフルフリ氏の動画をみることで、レバレッジ500倍での通貨ペア取引の難しさをしることや、損切りができないFXトレーダーが辿る末路を知ることや、利益確定ができないFXトレーダーがどんな末路を辿るのか?や、FXトレードで大損した人がどんな行動を起こすのか?を知ることができます。これらのことを知りたければ、ニコ生で有名なフルフリ氏の動画をみるしかないぞ。

スポンサーリンク



さいごに、

フルフリさんについてサクッと記事を書かせていただきました。

関連記事
www.webku.jp
www.webku.jp