アイフォ戦士と雇用統計について。

自分のFXトレード資金をへらさずに少しづつ、自分のFXトレード資金を増加させていくという大きな大志を持っているアイフォ戦士であれば、雇用統計に参加することを控えて、自分が利益を出すことができる可能性が高い経済指標に参加するのがベスト。逆に、自分のFXトレード資金を大きく減らすリスクを背負ってでも、短期間で自分のFXトレード資金を100倍にしてやるんだという大志を持っているアイフォ戦士であれば、雇用統計に極力参加をするべきだし、自分が利益が出せる可能性が低い経済指標にも果敢に参加して、利益をだしていくべき。これら二つのことからわかることは、トレード資金の維持を最重要事項にしておきたいのであれば雇用統計参加を控えるべきだし、トレード資金の増加を重要とするのであれば、雇用統計に参加していくべきだ。

アイフォ戦士は雇用統計を恐れるな。

自分のトレード資金が10万円を超えていないアイフォ戦士は、資金が10万円を超えるまでは、雇用統計でレバレッジ100倍~200倍の通貨ペア取引をするべきだし、雇用統計以外の値動きが期待できるときにもレバレッジ100倍~レバレッジ200倍の通貨ペア取引をするべきだね。そして、自分のトレード資金10万円を超えたら、iforex口座で、安全度が高いとされる経済指標でのみスキャルピング取引をするようにすれば良い。この一連の流れを実行することができるアイフォ戦士のみiforex口座でそれ相応の利益を手にすることができるのだ。後、アイフォ戦士だけど、雇用統計に負け続けた過去があり、雇用統計で勝てる気が一切しないのであれば、雇用統計以外の自分に勝機がある経済指標でのみFX取引をするようにするべきだと思う。

雇用統計で勝利を収めたいアイフォ戦士がするべきこと。

雇用統計で勝利を収めたいアイフォ戦士がするべきことは、雇用統計に負けることを恐れず、雇用統計での勝率を7割にして、雇用統計での損切りを20PIPS~30PIPS、雇用統計での利益確定を30PIPS~40PIPSのトレードルールを守ること。これさえできれば、雇用統計でのFXトレード収支を大幅にプラスにもっていくことができるはずだ。

アイフォ戦士におすすめできる海外FX口座とは?

XMは。口座開設ボーナス3000円〔XM口座でのFXトレード資金として使える〕やXMポイント〔XM口座でのFXトレード資金として扱える〕やXM100パーセント入金ボーナス〔XM口座でFXトレード資金として扱える〕や最大レバレッジ888倍に対応している海外FX口座です。

公式サイト
XM