fx ユーロ円の予想 2019年。

自分がユーロ円取引をするときに大事にしていることは、ユーロ円の値動きを30PIPS~80PIPSという狭いレンジで見ることをやめて、ユーロ円の値動きを500PIPS~2000PIPSという広いレンジで見るようにしています。そうすることで、自分のユーロ円ポジションの含み損が300PIPSを超えてしまうことがなくなり、常に自分のユーロ円ポジションの含み損が20PIPS~40PIPSで推移するようになっています。また、自分のユーロ円のポジションが大きな含み損を抱えることを避けたい人は、常に広いレンジでユーロ円相場を見るようにしましょう。今回は、fx ユーロ円の予想 2019年。をテーマにして記事を書いていきます。

fx ユーロ円の予想 2019年。

2019年には、アメリカと中国との貿易戦争を発端としたユーロ円の下落、新たなEU圏の政治の不安定、日本国内の景気の減速、中国の景気減速、世界の景気悪化など、ユーロ円が下落する材料がたっぷりありますが、2019年にアメリカと中国の貿易戦争がなくなる、EU圏の政治が安定する、日本国内の景気が現状維持、中国の景気が現状維持、世界の景気が現状維持ということがおきれば、ユーロ円が上昇していきます。これらのことを常に頭にいれておき、柔軟にユーロ相場に対応できるもののみが、ユーロ円取引で利益を出すことができるのではないでしょうか?。

fx ユーロ円の予想 2019年、ユーロ円円高シナリオ。

1.アメリカと中国との貿易戦争が過熱。

アメリカが中国との貿易赤字を無くそうと、中国に25パーセントの関税をかけて行くスタイルを続行する=世界経済停滞の火種となり、ドル円だけでなく、ユーロ円も円高方向に動いていきますから、アメリカと中国の貿易戦争ネタが続く限りは、ユーロ円売りで攻めていくのが良いといえるでしょう。また、何年間もユーロ円は円安方向に動いてきたので、そろそろユーロは円高に動いていくことでしょう。

2.新たなEU圏の政治の不安要素がでる。

いまのところ、EU圏だとフランスのマクロン大統領の支持率が低いというがEUの政治の不安要素となっていますが、フランスのマクロン大統領以外にもEU圏で政治の不安要素がでると、ユーロ円レートが円高に動いていくことでしょう。また、EU圏の悪いニュースがでたらら、ユーロ円売りのポジションを取ることを習慣化しよう。

3.日本国内の景気の減速

2019年中に、アベノミクス景気の終わりや、消費税10パーセントの開始による景気の減速により、ユーロ円レートが円高方向に動くことはある。こういうシナリオを常に頭に入れておけば、容易に逆張りユーロ円ロングのポジを取らなくなるだろうね。

4.中国の景気減速。

2019年中に、中国の景気減速のニュースがながれるたびに、ユーロ円レートが円高方向に動いていくから、ユーロ円取引をしている人は常に中国の景気のニュースに目をひからせておきましょう。また、中国の景気減速のニュースがでたら、裏をかいてユーロ円ロングをせず、ユーロ円ショートのポジションをとろう。

5.世界の景気悪化。

2019年中に、世界各国で景気が悪化するニュースが出るたびに、ユーロ円レートが円高方向に動いてきますから、ユーロ円取引をしている人は、常に世界各国の経済指標の数値や世界経済のニュースをチェックしておきましょう。

fx ユーロ円の予想 2019年、ユーロ円円安シナリオ。

1.アメリカが中国に25パーセントの関税をかけることをやめる。

2019年中に。アメリカが中国に25パーセントの関税をかけることをやめると、ユーロ円相場参加者がこれ以上ユーロ円が下落することはないだろうと判断することで、ユーロ円レートが上昇していきます。まあ、トランプ大統領はかなりきまぐれなので、中国に25パーセントの関税をかけることをやめるとトランプ大統領が発言することもありそうですけどね。

2.EU圏の政治の不安要素が無くなる。

2019年中に、EU圏の政治の不安要素が無くなるなんてことがおきると、ユーロ円レートが円安方向に動いていきますから、EU圏でユーロ円が下落する材料がでていない限りはユーロ円ロングのポジをとるのが得策。

3.日本国内の景気が現状維持。

日本国内の景気が現状維持=ユーロ円レートが下落する要素がないということになるので、2019年の日本国内の景気が現状維持であれば、ユーロ円レートは円安方向に動きます。この日本国内の景気が現状維持かどうかを判断するには、日本の経済指標の数値が悪くないことや、日本経済の悪化のニュースがでないことの二つである。

4.中国の景気が現状維持。

中国の景気が現状維持=ユーロ円レートが下落する要素が消えて、ユーロ円レートが上昇していくと捉えることができるので、2019年の中国国内の景気が現状維持であれば、ユーロ円レートは円安にうごきます。この中国国内の景気が現状維持かどうかを判断するには、中国の経済指標の数値が良いかどうか、中国経済の悪化のニュースがでていないかの二つである。

5. 世界景気の現状維持。

世界景気の現状維持=ユーロ円が下落する火種がひとつも無くなり、ユーロ円が上昇していくと捉えることおができるので、2019年の世界景気の現状維持であれば、ユーロ円レートは円安にうごきます。この世界景気の景気が現状維持かどうかを判断するには、米国の経済指標、EUの経済指標、イギリスの経済指標の数値が良い水準であるかどうかですね。

スポンサーリンク


最後に
ユーロ円の予想について簡潔に書かせていただきました。

関連記事
www.webku.jp
www.webku.jp
www.webku.jp
www.webku.jp

XM両建て手法で稼ぐことについて。

XM口座で、両建て取引をせずに、かなり小さいLOTで通貨ペア取引をすれば、利益の額も小さくなり、損失の額も小さくなり、為替相場での退場確率も小さくなりますから、お金を稼ぐよりも為替相場で通貨ペア取引をし続けることが第一なのであれば、両建てをせずに、小さいロットで通貨ペア取引をしよう。逆に、XM口座で両建て取引をして、それなりに大きなLOTで通貨ペア取引をすれば、利益の額も大きくなり、損失の額をそこそこ小さくなり、スプレッドを普段の二倍支払うことになり、為替相場での退場確率をそこそこ下げることができますから、損小利大の通貨ペア取引をすることを第一目標にしているのであれば、両建て取引をしよう。この二つの事例からわかることは、XM両建て手法はかなり優れたトレード手法であるということ。今回は、XM両建て手法で稼ぐことについてをテーマにして記事を書いていきます。

XM両建て手法で稼ぐ上で守っておきたいこと。

1.相場の全体像が見えているときにしか、XM口座で両建てをしない。

相場の全体像が全く見えていないときに両建て取引をしてしまうと、一方の通貨ペアポジの利益が30PIPSで、もう一方の通貨ペアの損失が70PIPSとなってしまい,累計40PIPSの損失を出す末路をたどることに。逆に、相場の全体像がほとんど見えているときに両建て取引をすると、一方の通貨ペアの利益が90PIPS、もう一方の通貨ペアの利益が20PIPSとなり、累計70PIPSの利益を出す末路をたどることに。これら二つのことから出た答えは、相場の全体像が見えているときに両建てを行えば、容易に利益が出せるし、相場の全体像が見えないときに両建て取引をすると簡単に損失を出してしまう。

2.大きなLOTで両建てをしない。

小さなLOTでの両建てトレードに失敗しても、自分が再起不能になる損失を出すことはありませんが、大きなLOTでの両建てトレードに失敗すると、自分が再起不能になる損失をだすことになります。この事実があるので、再起不能になる損失を出すことを避けたいのであれば、小さいLOTで両建てトレードをするべきだし、再起不能になっても良い覚悟ができているのであれば、大きいLOTで通貨ペア取引をするべできである。

3.上昇トレンドがでているときには、両建てをしない。

上昇トレンドがでているときには、両建てトレードをするというひねくれたことをすることをやめて、素直に買いの通貨ペアポジションを取るようにしましょう。また、上昇トレンドがでているときに、通貨ペア買いのポジションをとれば、簡単に通貨ペア取引で利益が出せます。

4.通貨ペアに買われる要素しかないときには、両建てをしない。

通貨ペアに買われる要素しかないときに、両建てをしても、あまり良い結末を迎えることはできませんから、通貨ペアに買われる要素しかないときは、通貨ペアを買いましょう。これができないFXトレーダーは、十中八九為替相場から退場していくという悲惨な末路をたどることになりますね。

5.売りトレンドがでているときには、両建てをしない。

通貨ペアに売りトレンドが出ていると、両建てをしてお金を稼ぐという思考を捨てて、通貨ペアショートのポジションのみを取ろう。また、売りトレンドが出ているときに通貨ペア売りのポジションを取ろう。

6.通貨ペアに売られる要素しかでていないときは、両建てをしない

通貨ペアに売られる要素しかでていないときに、両建てをしてもあまり効率よくお金を稼ぐことはできませんから、通貨ペアに売られる要素しかでていないときは通貨ペアを売ろう。これができるFXトレーダーは、簡単に為替相場に生き残っています。

7.両建て手法で確実に利益が出せる鉄板パターン以外は、両建てトレードをしない。

両建て手法で確実に利益が出せる鉄板パターン以外で両建てトレードをすると、両建てトレードで250万円規模の損失をだしますが、両建て手法で確実に利益が出せる鉄板パターン時に両建てトレードをすると、両建てトレードで250万円規模の利益を出すことだってできます。

8. 両建て手法を利用すると利益が減るという事実がある。

普通に順張りトレードをしたり、普通に逆張りトレードをすれば、一度に50PIPS~70PIPSをゲットすることができるが、奇を狙って、両建てトレードをすると、一度に10PIPS~20PIPS程度しかゲットすることができません。この事実があるので、利益額第一主義の人は、順張り&逆張りトレードをするべきだし、確実に10PIPSゲットしたい人は、両建てトレードをするべし。

9.両建ては、より多くのスプレッドを支払うことになる。

XM口座で、一方向への通貨ペアポジションをとるだけであれば、一方向分のスプレッドを支払うだけで済むが、XM口座で両建てトレードを行い、二方向の通貨ペアポジションを取るのであれば、買いの通貨ペアのスプレッドと売りの通貨ペアのスプレッドの二つを支払うことになる。この事実があるので、支払うスプレッド量を少なくしたいのであれば、一方向への通貨ペア取引をするべきだし、支払うスプレッド量が多くなることを一切気にしないのであれば、両建てトレードをするべきなのかなと思います。

10.両建てをしている限りは、損失が増えることはない。
XM口座で、両建てトレードを行い、買いのドル円のポジション10枚と売りのドル円ポジション10枚を持っている状態のときは、ドル円相場で4円下落しても、全く損失を出さなくても済みます。この部分をメリットであると感じるのであれば、XM口座で両建てトレードを行うべきだ。

XM両建て手法で稼ぐことについて。

XM両建て手法として使えるのは、要人の発言の全戻し狙いの両建て手法や、雇用統計全戻し狙いの両建て手法や、雇用統計半戻し狙いの両建て手法や、仕掛け待ちの両建て手法や、中型の経済指標の全戻し狙いの両建て手法や、中型の経済指標の半戻し両建て手法や、レンジ相場の日の半戻し両建て手法や、ユーロ円利下げの日の半戻し両建て手法や、ユーロ円利上げの日の半戻し両建て手法や、ドル円利上げの日の半戻し両建て手法や、ドル円利下げの日の半戻し量建て手法があります、

1.要人の発言の全戻し狙いの両建て手法。

米国の要人の発言される前に、ドル円L100ロットのポジとドル円S100ロットのポジを取りまます。その後、米国の要人の発言により、ドル円レートが100PIPS円高方向に動き、自分のドル円L100ロットのポジの含み損が100PIPS、自分のドル円S100ロットのポジの含み益が100PIPSになりますので、含み益100PIPSある自分のドル円S100ロットのポジを決済して、含み損100PIPSのドル円L100ロットのポジは残しておきます。最後に、ドル円に大きな買戻しが入り、ドル円が円安方向に90PIPS動き、含み損100PIPSあるドル円L100ロットのポジの含み損10PIPSになったところで決済ボタンを押します。

2.米雇用統計全戻し狙いの両建て手法。

米雇用統計の結果が発表されるよりも前に、ドル円L200ロットのポジとドル円S200枚のポジを取っておきましょう。その後、米雇用統計の数値がそこそこ悪い数値が出て、ドル円レートが円高方向に40PIPS動き、ドル円L200ロットのポジの含み損が40PIPS、ドル円S200ロットのポジの含み益が40PIPSとなりますので、含み益40PIPSのドル円ショートのポジションを決済して、含み損40PIPSのドル円ロングのポジションは残しておきます。最後に、ドル円に大きな買戻しが起こり、ドル円が円安方向に40PIP動き、含み損40PIPSドル円L200ロットのポジの含み損が0PIPSになったところで決済ボタンを押します。

3.雇用統計半戻し狙いの両建て手法。

米雇用統計の数値が公表されるよりも前に、ドル円L300ロットのポジとドル円S300ロットのポジを取っておこう。その後、米雇用統計の数値がかなり良い数値が出て、ドル円レートが円安方向に100PIPS動き、ドル円L300 ロットのポジの含み益が100PIPS,ドル円S300ロットのポジの含み損が100PIPSとなりますので、含み益100PIPSドル円L300ロットのポジを決済して、含み損100PIPSドル円S300ロットのポジは残しておきます。最後に、ドル円で50PIPS規模の売り浴びせがおき、含み損100PIPSあるドル円S300ロットのポジの含み損が50PIPSになったところで決済ボタンをおします。

4.仕掛け待ちの両建て手法

大手ヘッジファンドによる仕掛けが発動する前に、ドル円L400ロットのポジとドル円S400ロットのポジを保有しとこう。その後、ヘッジファンドの仕掛けにより、ドル円が円高方向に600PIPS動き、ドル円L400ロットのポジの含み損が600PIPS、ドル円S400ロットのポジの含み益が600PIPSとなりますので、含み益600PIPSあるドル円S400 ロットのポジを決済して、含み損600PIPSあるドル円L400ロットのポジは残しておきます。最後に、ドル円で300PIPS規模の買い浴びせがきて、含み損600PIPSあるドル円L400 ロットのポジの含み損が300PIPSになったところで決済ボタンを押します。

5.中型の経済指標の全戻し狙いの両建て手法。
中型の経済指標が発表される前に、ドル円L500ロットのポジとドル円S500ロットのポジを保有しておこう。その後、中型の経済指標の数値が良好で、ドル円円安方向に30PIPS動き、ドル円L500ロットのポジの含み益が30PIPS,ドル円S500ロットのポジの含み損が30PIPSとなりますので、含み益30PIPSあるドル円L500ロットのポジを決済して、含み損30PIPSあるドルS500ロットのポジは残しておきます。最後に、ドル円で30PIPSの売り浴びせが来て、含み損30PIPSあるドル円S400ロットの含み損がなくなったところで決済ボタンを押します。

6.レンジ相場の日の半戻し両建て手法

レンジ相場の日に、ドル円が100PIPS動いた後に、ドル円50PIPSの半値戻しが起きる前に、ドル円L600ロットのポジとドル円S600ロットのポジを保有しておこう。その後、ドル円が円安方向に100PIPS動いたところで、ドル円L600ロットの含み益が100PIPS、ドル円S600ロットのポジの含み損が100PIPSとなりますので、含み益100PIPSあるドル円L500ロットのポジを決済して、含み損100PIPSのドル円S600ロットのポジションは残しておきます。最後に、ドル円で50PIPSの売り浴びせが着て、ドル円S600ロットの含み損は50PIPSになったところで決済ボタンを押します。

7.ユーロ円利下げの日の半戻し両建て手法

ユーロ円の利下げにより、ユーロ円が500PIPS下落した後に、ユーロ円250PIPSの半値戻しが起きるまえに、ユーロ円L700ロットのポジとユーロ円S700ロットのポジを保有しておこう。その後、ユーロ円の利下げにより、ユーロ円が円高方向に500PIPS動き、ユーロ円S700ロットのポジの含み益が500PIPS、ユーロL700 ロットの含み損が500PIPSとなりますので、含み益500PIPSのユーロ円S700ロットのポジションを決済して、含み損500PIPSのユーロ円L700ロットのポジは残しておきます。最後に、ユーロ円に250PIPSの強烈な買戻しがきて、ユーロ円L700ロットの含み損が250PIPSになったところで決済ボタンを押します。

8.ユーロ円利上げの日の半戻し両建て手法。

ユーロ円の利上げにより、ユーロ円が500PIPS上昇した後に、ユーロ円250PIPSの半値戻しが起きる前に、ユーロ円L800ロットのポジとユーロ円S800ロットのポジを保有しておこう。その後、ユーロ円の利上げにより、ユーロ円が円安方向に500PIPS動き、ユーロ円L800ロットの含み益が500PIPS,ユーロ円S800ロットの含み損が500PIPSとなりますので、含み益500PIPSのユーロ円S800ロットを決済して、含み損500PIPSのユーロ円S800ロットを保持しておきます。最後に、ユーロ円に強烈な売り浴びせが来て、ユーロ円S800ロットの含み損が250PIPSになったところで決済ボタンを押します。

9.ドル円利上げの日の半戻し両建て手法。

ドル円の利上げにより、ドル円が300PIPS上昇した後に、ドル円150PIPSの半値戻しが起きる前に、ドル円L900ロットのポジとドル円S900ロットポジを保有しておこう。その後、ドル円の利上げにより、ドル円が300PIPS円安方向に動き、ドル円L900ロットの含み益が300PIPS,、ドル円S900ロットの含み損が300PIPSになりますので、含み益300 PIPSドル円L900ロットのポジションを決済して、含み損300PIPSドル円S900 LOTのポジションを保持しておきます。最後に、ドル円に強烈な売り浴びせが来て、ドル円S900ロットの含み損が150PIPSなったところで決済ボタンを押します。

10.ドル円の利下げの日の半戻し両建て手法。

ドル円の利下げにより、ドル円が300PIPS下落した後に、ドル円150PIPSの半値戻しが起きる前に、ドル円L1000ロットのポジとドル円S1000ロットのポジを保有しておこう。その後、ドル円の利下げにより、ドル円が円高方向に300PIPS動き、ドル円L1000ロットの含み損が300pIPS、ドル円S1000ロットの含み益が300PIPSとなりますので、含み益300PIPSドル円S1000ロットのポジションを決算して、含み損300PIPSドル円L1000ロットのポジションを保持しておきます。最後にドル円に強烈な買い浴びせがきて、ドル円L1000 ロットの含み損が150PIPSになったところで決済ボタンを押します。

公式サイト
XM

☆XMは、最大レバレッジ888倍に対応。
☆XM口座開設者全員に、XM口座開設ボーナス3000円をプレゼントの特典あり。
☆XM取引量ボーナス&XM入金ボーナスの特典がある。

XMの出金方法について。

自身が所有するXM口座での通貨ペア取引で、20万円~50万円の利益がでると、20万円~50万円の利益を自分のXM口座から全額出金したいと思うよりなり、自分のXM口座から20万円~50万円のお金を出金します。こういうアクションを起こせない人は、自分が所有しているXM口座での通貨ペア取引で20万円~50万円の利益がでたときに満足できず、XM口座から20万円~50万円の利益を出金することをやめて、XM口座での通貨ペア取引を続行します。自分もそうですが、XM口座で通貨ペア取引をしていると、40万円くらいの利益では満足できず、1000万円の利益がでるまでXM口座での通貨ペア取引を続行してしまいます。今回は、XMの出金方法について。をテーマにして記事を書いていきます。

XMの出金方法の知識として覚えておいてほしいこと。

1.一年以上の期間がたつとクレジットカード出金できなくなる。

クレジットカード入金で100万円をXM口座に入金した後、1年以上の期間がたつと、自分のMX口座から100万円をクレジットカード出金することができなくなります。こういう事態を防止するには、クレジットカード出金が無効化される前に、自分のXM口座の100万円を自分のクレジットカードに出金しましょう。また、XM口座では、クレジットカード出金ができなくなると、国内銀行送金や海外銀行送金やビットコイン入金を使って、XM口座から利益を出金することになります。

2.XMボーナスが全て消滅することもある。

2500万円入金済みのXM口座から2500万円出金することで、XM口座残高が0円になってしまうと、自分の所有しているXMボーナスが全て消滅するということが起きます。こういう事態を防止するには、XM口座での通貨ペア取引で自分が心の底から満足できる利益がだせるまで、XM口座から資金を全額出金しないようにしましょう。そうはいっても、FX取引で損失を出したくないという気持ちが強くなると、XM口座から全額出金してしまうんですよね。

一度消滅したXM口座開設ボーナス3000円とXM取引量ボーナスとXM入金ボーナスを復活させようと、XM口座運営にXMボーナスを復活させてくれとメールを送っても、消滅したXMボーナスを復活させることはできません。この厳しい現実があるので、XMボーナスがある状態を維持したい人は、XM口座から一円も出金してはいけません。

3.XM口座は、証拠金維持率100パーセントの状態で出金することができない仕様になっている。
XM口座以外の海外FX口座や国内FX口座では、証拠金100パーセントを上まわっていれば、自身のFX口座からトレード資金を出金することができちゃいますが、XM口座では、証拠金維持率が150パーセントを上まっている状態でなければ、自身のXM口座からトレード資金を出金することができません。これらの事実があるので、トレード資金に自由度を持たせたいのであれば、XM口座以外の国内FX口座を使うべきだし、トレード資金に自由度がないことを気にしないのであれば、XM口座を使うべき。

4.XM口座の出金トラブルを起こしたくない人が使うべき銀行口座がある。

XM口座に対応している銀行口座〔三菱UFJ銀行、知名度が高い地方銀行〕を使えば、XM口座で出金トラブルが起きることもないし、XM口座からトレード資金が出金できないというトラブルが起きることもありません。また、XM口座に対応していない銀行口座〔新生銀行、みずほ銀行、郵貯銀行、ジャパンネット銀行、じぶん銀行、セブン銀行〕は、XM口座の出金に利用することができません。

5.銀行口座の情報に誤りがある。

XM口座の出金先に指定している銀行口座の情報に誤りがあると、XM口座からトレード資金を出金することができません。こういう事態を防止するには、XM口座の出金先に指定している銀行口座の情報に誤りがないようにすればよいだけです。

XMの出金方法まとめ。

国内FX口座は、銀行口座に出金する一肢となっていますが、海外FX口座のXM口座の出金する選択肢には、クレジットカード/デビットカード出金とビットコイン出金と海外銀行送金の3つとなっています。これら3つのうちで、一番多く使われているのは、海外銀行送金、二番目に使われているのは、クレジットカード/デビットカード出金,三番目に使われているのは、ビットコイン出金となっています。

1.クレジットカード/デビットカード出金

デビットカード/クレジットカード入金で、XM口座に500万円入金した後に、クレジットカード出金を使って、500万円残高があるXM口座から自分のクレジットカードに500万円出金したいとXM口座運営に書類を提出すると、500万円分のクレジット入金履歴がキャンセルされます。また、XM口座の500万円の入金履歴がキャンセルされると、XM口座の500万円分の入金ボーナスが全てなくなります。

2.海外銀行送金。

デビットカード/クレジットカード入金で、XM口座に1000万円入金した後に、1000万円入金済みXM口座での通貨ペア取引で500万円の利益をだして、XM口座残高を1500万円にします。その後、海外銀行送金使って、1500万円の残高があるXM口座から自分の国内の銀行口座に1500万円を出金したいとXM口座運営に書類を提出すると、1000万円分のクレジットカード入金履歴がキャンセルされ、自分のXM口座に500万円出金されます

3.ビットコイン出金。

ビットコイン入金で、XM口座に30万円入金した後に、30万円入金済みXM口座での通貨ペア取引で300万円の利益を出して、XM口座残高を330万円にします。その後、海外銀行送金を使って、330万円残高があるXM口座から自分の銀行口座に330万円を出金したいと、XM口座運営に書類を提出すると、30万円のビットコイン入金がキャンセルされ、自分の銀行口座に300万円出金されます。


公式サイト
XM

☆XMは、最大レバレッジ888倍の通貨ペア取引が行える。
☆XM口座開設者全員に、XM口座開設ボーナス3000円をプレゼントの特典あり。
☆XM取引量ボーナス&XM入金ボーナスの特典有り。

XM(XMTrading)のMT4・MT5ダウンロード方法とログイン情報について。

XM(XM Trading)は、MT4のプラットフォームを採用していますから、自動売買を使った通貨ペア取引で10億円の利益を得ることや、テクニカルを使った通貨ペア取引で15億円の利益を得ることができます。この部分を素晴らしいと思うのであれば、XM口座を開設して、MT4のプラットフォームで通貨ペア取引をすればよいし、MT4はとっつきにくいと思うのであれば、DMMFXのプラットフォームで通貨ペア取引をすればよい。ちなみにMT4は、MACのPCでも利用することができるし、WINDOWSのPCでも利用できます。今回は、XM(XMTrading)のMT4・MT5ダウンロード方法とログイン情報について。をテーマにして記事を書いていきます。

XM(XMTrading)のMT4・MT5ダウンロード方法について。

XM口座でトレードをするために必要不可欠のMT4・MT5をダウンロードするには、XMの公式サイトにアクセスします。その後、XM公式サイトのメニューバーにあるプラットフォームのリンクを押します。
f:id:akihiro5:20190517210946p:plain
XMのメニューバーのプラットフォームリンクを押すと、下記のようなPC種類別/スマホ/タブレットのMT4・MT5のダウンロードリンクが登場します。
f:id:akihiro5:20190517211758p:plain
上記の画像を見て、自分の所有しているPC/スマホ・タブレット端末のMT4・MT5リンクを押すと、自分のPC/スマホ・タブレット端末にMT4・MT5がダウンロードされます。

XMのMT4・MT5のスマホアプリダウンロードについて。

下記のMetaTrader 4. 通貨市場のタイトルの下にあるAppStoreからダウンロードをクリックすれば、XMのMT4〔iphone〕アプリを自分のスマホに取り込めるし、GooglePLAYで手に入れようのダウンロードをクリックすれば、XMのMT4〔android〕アプリを自分のスマホに取り込める。

MetaTrader 4. 通貨市場

MetaTrader 4. 通貨市場

MetaQuotes Software Corp.無料posted withアプリーチ

XM(XMTrading)のMT4・MT5ダウンロード後について。

1.XMのMT4・MT5をダウンロードをする前に、XM口座を開設する。

XMのMT4・MT5をダウンロードをしただけでは、XM口座でFX取引をスタートすることはできませんから、XM口座FX取引を開始したい人は、XM口座を開設して、XM口座を有効化しましょう。また、XM口座を有効化するだけで、XM口座開設ボーナスをもらえますし、XM口座で通貨ペア取引をすれば、通貨ペア取引量に応じた取引量ボーナスがもらえますし、XM口座に500万円入金すれば、500万円分の入金ボーナスがもらえます。

2.XM口座を有効化したら、XMのMT4・MT5をダウンロードします。

XM口座を有効化して、XM口座開設ボーナス3000円を受け取り、XM口座での通貨ペア取引ができる環境ができたら、自分のPCにXMのMT4/MT5をダウンロードしよう。自分のPCにMT4・MT5をダウンロードしたら、MT4/MT5の使い方をインターネットで詳しく調べよう。

3.XM口座開設ボーナス3000円を使って、XM口座で通貨ペア取引をしてみよう。

MT4/MT5をダウンロードしたら、自身のMT4/MT5ツールにログインをして、MT4/MT5のプラットフォームで、XM口座開設ボーナス3000円を使って、有効化されたXM口座で通貨ペア取引をしよう。このXM口座開設ボーナス3000円を使って、XM口座で通貨ペア取引をすることで、XM口座での通貨ペア取引をするということがどういうものであるのか?を理解することができます。

4.XM口座に入金しよう。

有効化されたXM口座に、1000ドルを入金すると、600ドル分の入金ボーナスを貰うことができます。この600ドル分の入金ボーナスと1000ドルを種銭にして、XM口座でレバレッジ888倍のFX取引を開始しましょう。また、XM口座では、通貨ペアの取引量に応じた取引量ボーナスを貰うことができます。

5.XM口座から、全額出金しよう。

1000ドル&600ドルボーナス有りのXM口座での通貨ペア取引で、自分の月給の二倍の利益40万円が出たら、自分のXM口座から40万円を全額出金しよう。また、XM口座から、利益の40万円だけで出金して、入金額の1000ドルをXM口座に残しておけば、XM口座ボーナスが消滅することはありません。

XM(XMTrading)のMT4・MT5のログイン方法。

一番最初にやることは、自分のパソコンに取り込んだXMのMT4・MT5のソフトを起動させる。→MT4のメニューバーにあるファイルをクリックしたら、メニューバーの上から10番目の取引口座にログインのリンクを押します。
f:id:akihiro5:20190518105559p:plain

下記の画像のログインIDの部分に、自分のXMのMT4/MT5のIDを入力して、パスワードの部分に自分のMT4/MT5のパスワードを入力すれば、自分のMT4/MT5のプラットフォームにログインできます。
f:id:akihiro5:20190518175733p:plain

XM(XMTrading)のMT4・MT5にログインできない。

XMが口座凍結されると、XM(XMTrading)のMT4・MT5にログインできないという問題が発生する。

自分のXM(XMTrading)口座を3ヶ月放置して、XM口座が凍結されてしまった場合、XM(XMTrading)のMT4・MT5にログイン画面に、凍結されたXM口座のIDとパスワードを入力しても、XMのMT4・MT5にログインすることができません。こうなってしまったら、再度XM口座を開設して、開設したXM口座を有効化させるしかありません。

そもそもXM口座を開設してないのに、XM口座を開設していると思い込んでいる。

XM口座を開設していないのに、XM口座を開設していると思い込み、XM(XMTrading)のMT4・MT5にログイン画面に、存在しないXM口座のIDとパスワードを打ち込んでも、XMのMT4・MT5にログインすることはできません。こういうふうにならないためにも、XM口座を開設しておこう。

ログインするプラットフォームを間違えてしまった。

XMのMT4のログイン画面に、MT5のIDとパスワードを入力しても、XMのMT4にログインすることはできませんし、XMのMT5のログイン画面にMT4のIDとパスワードを入力してもXMのMT5にログインすることはできません。こういうふうにならならないためにも、ログインするプラットフォームを間違えないようにしよう。

公式サイト
XM

☆XMは、最大レバレッジ888倍の通貨ペア取引が行える。
☆XM口座開設者全員に、XM口座開設ボーナス3000円をプレゼント。
☆XM取引量ボーナス&XM入金ボーナスの特典有り。

XM(XM Trading)の口座有効化について。本人確認書類と住所確認書類の情報あり。

XM(XM Trading)口座の有効化をすると、XM口座の入金限度額が撤廃されることや、XM口座の出金機能が使えるようになることや、より多くのXM入金ボーナスを受け取ることができることや、XM口座開設ボーナス3000円を貰えることや、より多くのXM取引量ボーナスがもらえることの5つのメリットが得られます。逆に、XM(XM Trading)口座の有効化をせずに、20万円入金済みのXM口座で通貨ペア取引をすると、微々たる取引量ボーナスしかもらえないことや、20万円分の入金ボーナスしかもらえないことや、XM口座から20万円出金できなかったらどうしようという気持ちをもってしまうことや、XM口座入金限度額が20万円までになってしまうことや、XM口座開設ボーナス3000円がもらえませんなどの5つの不安要素を抱えることになります。この二つの事例からでた答えは、速やかに、XM口座運営に、本人確認書類と住所確認書類を提出して、XM口座を有効化させよう。今回は、XM(XM Trading)の口座有効化について。本人確認書類と住所確認書類の情報あり。をテーマにして記事を書いていきます。

XMの口座有効化に必要な書類。

XM口座を非有効化状態から、XM口座を有効化状態にするには、XM口座運営に、本人確認書類と住所確認書類の二つを提出しなければいけません。また、本人確認書類として利用できるものは、運転免許証明書、顔写真有りの住民基本カード、パスポート、マイナンバーカード、外国人登録証、障害者手帳となっており、住所確認書類として利用できるものは、運転免許証明書、健康保険証明書、銀行などの金融機関の証明書、住民票、自分名義の携帯電話の料金請求書類、自分名義のガス・電気の料金請求書類、所得税や住民税の請求書類などがあります。

1.本人確認書類として一番おすすめなもの。

XM口座の本人確認書類として一番おすすめなのは、他の海外FX口座での本人確認書類にも利用することができる運転免許証明書と顔写真付きの住民基本カードとなっています。また、運転免許証明書と顔写真付きの住民基本カードを不所持だと、自身の所持している海外FX口座を有効化できないという問題に直面することになります。

2.住所確認書類として一番おすすめなもの。

XM口座の住所確認書類として一番おすすめなのは、銀行などの金融機関の証明書や自分名義の携帯電話の料金請求書となっています。その理由は、銀行などの金融機関の証明書や自分名義の料金請求書を発行するのに一円もかからないから。また、XM口座の住所確認書類として使える住民票を発行するに、300円かかります。

3.XM口座を有効化しないで放置しておくとどうなるか?

XM口座開設後、有効化されていないXM口座を3ヶ月放置しておくと、3ヶ月通貨ペア取引が無いXM口座は凍結されるというルールが発動して、自身の有効化されていないXM口座が凍結されてしまいます。当然ですが、一度凍結されたXM口座を復活させることはできません。

XM(XM Trading)の口座有効化をする流れ。

1.XM口座を開設する。

XM公式サイトに訪れ、XM口座開設のフォームに自分の個人情報や自分のどのタイプのXM口座をつかうのか?を入力します。その後、XMから送られてくるXM口座のログインIDとXM口座のパスワードを保存します。この一連の流れをクリアしても、まだ、XM口座開設ボーナス3000円をもらうことはできないのであしからず。

2.XM口座にログインしてみる。

XMから、XM口座のログインIDとXM口座のパスワードを受け取ったら、XM口座のログイン画面にXM口座のログインIDとXM口座のパスワードを入力すると、XM口座にログインにすることができます。まだ、XM口座にログインしただけでは、XM口座が有効化されていない状態となっています。

3.XM運営に、本人確認書類と住所確認書類を提出する。

XM口座にログイン後、XMのメニューにある書類をアップロードをするのリンクを押すと、本人確認書類と住所確認書類の二つをアップロードする画面ができてきます。その後、本人確認書類をアップロードする欄に、自分の本人確認書類のJPGをアップロードして、住所確認書類をアップロードする欄に自分の住所確認書類のJPGをアップロードします。

4.ついにXM口座が有効化される。

XM運営に、本人確認書類と住所確認書類を提出後、24時間待っていると、自身のXM口座が有効化されます。また、初回のXM口座開設であれば、XM口座開設ボーナス3000円の特典を手にすることができますが、二度目のXM口座開設であれば、XM口座開設ボーナス3000円の特典がもらえません。


5.有効化されたXM口座に100万円入金する。

自身が所有しているXM口座が有効化されたら、自分のXM口座に100万円を入金すると、100万円分の入金ボーナスがもらえます。その後、100万円残高があるXM口座で、200LOTのドル円取引をすると、200LOT分の取引量ボーナスがもらえます。


公式サイト
XM

☆XMは、最大レバレッジ888倍の通貨ペア取引をすることができる。
☆XM口座を開設すると、XM口座開設ボーナス3000円が手に入る。
☆XM取引量ボーナス&XM入金ボーナスの特典有り。

XM(XMTrading)の入金のまとめ。

日本国内のFX口座は、クレジットカード入金とデビットカード入金の両方に対応していないため、国内FX口座の入金に用いられているのは銀行入金がメインとなっているが、国内FX口座の入金に銀行振り込みを利用すると、銀行振り込み手数料300円が取られてしまうのだ。それに比べて、XMへの入金に銀行口座振込みを利用する人はほとんどおらず、XMの入金にクレジットカード入金とデビットカード入金を利用している人が大半を占めている。これら二つの事例からわかることは、銀行振り込み手数料を一円も支払いたくない人はXM口座を利用しており、銀行振り込み手数料を支払うことが嫌だと思わない人は国内FX口座を使っています。

XM口座に入金する前にやることは、XM口座を開設後に、XM運営に、本人確認書類〔住基カード、運転免許証、マイナンバーカード〕、住所確認書類〔携帯電話の料金明細書、住民票、銀気からの書類〕を提出して、自分のXM口座を有効化しよう。この自分のXM口座を有効化することでXMさんから、XM口座開設ボーナス3000円とXM入金限度額の撤廃とXM口座から出金できるようになります。今回は、XM(XMTrading)の入金のまとめ。をテーマにして記事を書いていきます。

XM(XMTrading)の入金方法。

☆クレジットカード入金、デビットカード入金

XM(XMTrading)の入金方法で一番メジャーのは、クレジットカード入金とデビットカード入金であり、XM口座の利用者の9割がXM口座への入金には、クレジットカード入金とデビットカード入金を利用しています。このクレジットカード入金を使い、XM口座に入金するときの最低入金額は500円となっており、クレジットカード入金を使い、XM口座に入金するときの最高入金額には上限がありません。また、クレジットカード入金とデビットカード入金をつかえば、入金額がXM口座にすぐに反映されますし、クレジットカードとデビットカードの入金手数料は0円です。

1.JCBカードでクレジットカード入金ができる。

XM口座以外の海外FX口座では、VISAカードとMASTERカードのクレジットカード入金にのみに対応しているので、XM口座以外の海外FX口座のクレジットカード入金にJCBカードが使えません。それに対して、XM口座は、VISAカードとMASTERカードとJCBカードの全てに対応しているので、XM口座でのクレジットカード入金でJCBカードが使えます。これら二つのことから出た答えは、JCBカードでクレジットカード入金がしたい人は、XM口座を使うしかない。

2.クレジットカードの入金キャンセルについて。

VISAカードで、XM口座に40万円入金した後に、XM口座から40万円した場合、VISAカード利用履歴でXM口座の入金40万円分がキャンセル扱いになります。MASTERカードで、XM口座に50万円入金した後に、XM口座から50万円出金した場合、VISAカード履歴でXM口座の入金50万円分がキャンセル扱いになります。JCBカードで、XM口座に60万円入金した後に、XM口座から60万円出金した場合、クレジットーカードキャンセル扱いにはならず、自分の銀行口座に60万円出金されます。

3.クレジットカード入金を勢いで利用してしまう。

100万円、200万円の利益の手にすることができるかもしれないトレードチャンスがくると、勢いでXM口座に1000万円入金してしまいます。また、1000万円入金済みのXM口座でのレバレッジ888倍のFX取引では1000万円、2000万円規模のお金を稼げるというメリットがありますが、1000万円のお金を失うデメリットもあります。

☆ビットコイン入金。

余っているビットコインがある人やビットコインを頻繁に使う人は、XM口座への入金に、ビットコイン入金を使っています。このビットコイン入金を使うメリットは、使わない予定のビットコインを消費することができることや、ビットコインの価格が暴落する前にビットコインを利用することができることや、最先端のビットコインを使う経験をすることができること、入金手数料が0円であることの4つだ。また、ビットコイン入金を利用するデメリットは、ビットコインという価値がなくなる可能性があるものを所有することと、ビットコイン入金を渋っている間に自分が持っているビットコインの価値がなくなってしまうことの二つ。これらのビットコインのメリットとデメリットを知って、ビットコイン入金を使いたいと思うのであれば、ビットコイン入金を使うべきだし、ビットコイン入金を使いたくないと思うのであれば、ビットコイン入金を使うべきではない。

1. XM口座におけるBITCOIN入金の最低入金額は500円。

XM口座におけるBITCOIN入金の最低入金額は500円となっていますから、とりあえず500円からXM口座でのFX取引がはじめたい人は、XM口座を開設するしかないぞ。また、XM口座よりも利用者が少ない海外FX口座の最低入金額は10000円となっています。

2.XM口座におけるBITCOIN入金の入金額の上限額は決まっていない。

XM口座におけるBITCOIN入金の入金額の上限額は決まっていませんから、10億円~50億円規模のトレード資金でFX取引をしたい人がXM口座を開設しています。

3.BITCOIN入金手数料は0円。

XM口座におけるBITCOINの入金手数料は0円であり、XM口座におけるクレジットカード入金の手数料も0円であり、mybitwallet入金の手数料ですから、FX口座の入金手数料を一円たりとも支払いたくない人は、XM口座を使うことをおすすめします。


国内銀行送金

クレジットカードとデビットカードを所持していないXM口座利用者は、XM口座への入金に国内銀行送金を利用しています。この国内銀行送金を使い、XM口座に入金するときにかかる入金手数料は0円になっていますが、銀行振り込み手数料は300円ほどになっています。また、国内銀行送金を使い、XM口座への入金をすると、XM口座への入金完了に1時間以上かかることがあります。

1.国内銀行送金を行うには、銀行にいく必要がある。

クレジットカード入金でXM口座に50万円入金した場合は、わざわざ銀行にいく必要がありませんが、国内銀行送金でXM口座に50万円入金する場合は、銀行に行って、XM口座の振込先に50万円を振り込む必要があります。まあ、銀行に行くのが面倒くさい人がクレジットカード入金でXM口座に50万円を入金して、銀行に行くのが面倒くさくないという人が銀行送金で50万円をXM口座に入金するという感じですね。

2.国内銀行送金の最低入金額が10000円。

XM口座でのクレジットカード入金の最低入金額は500円、XM口座でのmybitwallet入金の最低入金額は500円、ビットコイン入金の最低入金額500円、国内銀行送金の最低入金額が10000円となっています。

3.国内銀行送金での入金が、XM口座に反映されるまで時間がかかる。

クレジットカード入金で、XM口座に100万円入金すると、瞬時にXM口座に100万円が反映されますが、国内銀行送金で、XM口座に100万円入金すると、1時間ほどでXM口座に100万円が反映されます。

mybitwallet入金について。

mybitwalletのサービスを普段から使っている人が、mybitwallet入金でXM口座に100万円入金しています。この mybitwallet入金でXM口座に100万円入金したときにかかる入金手数料金は0円となっているので、入金手数料を一円も支払いたくない人に、mybitwallet入金はおすすめです。また、mybitwallet入金でXM口座に100万円入金すれば、100万円がXM口座にすぐに反映されます。

1.mybitwallet入金の最低入金額は500円。

2019年現在、世界中の海外FX口座の最低入金額が10000円になっている中で、XM口座のmybitwalletの最低入金は500円となっています。

2.mybitwallet入金を無理に使う必要は無い。

XMにおけるクレジットカード入金とデビットカード入金の手数料は0円だし、XMにおけるクレジットカードとデビットカード入金の反映スピードは最速となっています。この事実があるので、XMの入金にクレジットカード入金・デビットカード入金を使っている人は、無理にmybitwallet入金を使う必要はありません。

3.mybitawallet口座にお金を入金する必要がある。

mybitawallet口座にお金を入金しなければ、XM口座の入金に、mybiwallet入金を使うことができません。また、mybitwallet口座に10万円を入金すると、10万円の1パーセント分の手数料がとられます。

海外銀行送金について。

海外銀行送金を使い、海外FX口座50万円入金することが日課になっている人が、XM口座に50万円入金するときに海外銀行送金を使っています。この海外銀行送金を使って、XM口座に100万円入金したときにかかる手数料は3000円以上となっているので、3000円以上の入金手数料を支払うことになんら違和感を持たない人に、海外銀行送金はおすすめです。また、海外銀行送金を使い、XM口座に100万円入金するには、わざわざ銀行にいかなければいけません。

1.XMにおける海外銀行送金の反映スピードは、遅い。

XMにおけるクレジットカード入金の反映スピードは、0分~1分というとてつもなく早い水準になっていますが、XMにおける海外銀行送金の反映スピードは3日以上かかるというとてつもなく遅い水準になっています。


公式サイト
XM

☆XMは、最大レバレッジ888倍の通貨ペア取引が行える。
☆XM口座を開設すると、XM口座開設ボーナス3000円がもらえる。
☆XM取引量ボーナス&XM入金ボーナスの特典有り。

XMキャッシュバックについて。

XM口座を開設後、XM口座で通貨ペア取引をすると、XM入金ボーナスとXM取引量ボーナスとXM口座開設ボーナス3000円の3つが手に入りますが、いくらXM口座で通貨ペア取引をしても、現金キャッシュバックはありません。この実情に絶望した人は、キャッシュバックサイト経由で、XM口座を開設後、XM口座で通貨ペア取引をすることで、LOT数に応じたお金をキャッシュバックサイトから受け取っています。これらの事実があるので、現金が欲しい人は、キャッシュバックサイト経由でXM口座を開設して、豪華ボーナスが欲しい人はXMサイトからXM口座を開設しよう。今回は、XMキャッシュバックについてをテーマにして記事を書いていきたい。

キャッシュバックの特典はいらないけど、XM口座入金ボーナスとXM口座開設ボーナスが欲しい。

100LOT単位での通貨ペア取引をしないともらえないキャッシュバックの特典にはあまり魅力を感じないけど、通貨ペアの取引をせずにもらえるXM口座開設ボーナス3000円とXM100パーセント入金ボーナスに魅力を感じているのであれば、XM公式サイトからXM口座を開設しよう。また、XM100パーセント入金ボーナスは、最大500ドルの入金額まで適用されます。

☆ キャッシュバックサイトに登録するのが面倒くさい。

XMキャッシュバックサイトに登録しなくても、トレード資金の代わりとして使えるXM取引量ボーナスをもらうことができるので、無理にXMキャッシュバックサイトに登録する必要は無い。個人的な意見を言わせて貰うと、微々たる金額をキャッシュバックサイトで稼ぐことに労力を割くなら、XM口座のハイレバトレードで大金を稼いだほうが良いと思う。

XMキャッシュバックサイトを利用するメリット。

1.XM口座でのFX取引で利益を出さなくても、現金をゲットできる。

キャッシュバックサイト登録なしで、XM口座でFX取引をしている人は、現金に交換不可のXM口座ボーナスを貰うことしかできませんから、XM口座でのFX取引で利益を出さないと現金を手に入れることができません。それに対して、キャッシュバックサイト登録有りでXM口座でFX取引をしている人は、XM口座での通貨ペア取引のLOT数に応じて、海外FXキャッシュバックサイトから現金を貰うことができますから、XM口座でのFX取引で利益を出すことができなくても、現金をゲットすることができます。この二つのことからわかることは、現金をもらうことを第一とするのであれば、海外FXキャッシュバックサイト登録有り登録有りでXM口座でのFX取引をするべきだ。

2.XM口座以外の海外FX口座での通貨ペア取引をすることで、現金をゲットできる。

海外FXキャッシュバックサイト登録なしで、XM口座以外の海外FX口座での通貨ペア取引をしている人は、XM口座意外の海外FX口座から、取引量ボーナスや入金ボーナスや口座開設ボーナスの全てを貰うことができないし、海外FXキャッシュバックサイトから現金をもらうこともできない。それに比べて、海外FXキャッシュバックサイト登録有りで、XM口座以外の海外FX口座で通貨ペア取引をしている人は、海外FXキャッシュバックサイトから現金をもらうことができています。

XMキャッシュバックサイトを利用するデメリット。

XM口座利用者が海外FXキャッシュバックサイトを利用するデメリットは、ひとつも存在していないので、海外FXキャッシュバックサイトに登録するのが面倒くさいと思わない人は、海外FXキャッシュバックサイトを利用するべきです。また、海外FX口座で100LOT単位の通貨ペア取引を何十回もすれば、海外FXキャッシュバックサイトの収益が30万円~100万円に到達します。

おすすめのXMキャッシュバックサイトについて。

1.TARITALI

XM口座で10万通貨単位の取引を行っているTARITALI利用者は、9ドルのキャッシュバックを獲得しています。この9ドルのキャッシュバックは、かなりの高キャッシュバック水準となっています。

2.RoyalCashBack

XM口座で10万通貨単位の取引を行っているRoyalCashBack利用者は8ドルのキャッシュバックを獲得しています。この8ドルのキャッシュバックは、かなり高額キャッシュバック水準となっています。

3.FinalCashBack

XM口座で10万通貨単位の取引をを行っているFinalCashBack利用者は6ドルのキャッシュバックを獲得しています。この6ドルのキャッシュバック水準はそれなりに高額な水準といえるでしょう。

4.CASHBACKFOREX

XM口座で10万通貨単位の取引を行っているCASHBACKFOREX利用者は、5.5ドルのキャッシュバックを獲得しています。この5.5ドルのキャッシュバック水準はままあな高額な水準です。

5.CASHBACKVictory

XM口座で10万通貨単位の取引を行っているCASHBACKVictory利用者は、0.65PIPSのキャッシュバックを獲得しています。

公式サイト
XM

☆XMは、最大レバレッジ888倍の通貨ペア取引をすることができる海外FX口座。
☆XM口座開設ボーナス3000円、XM入金ボーナス、XM取引量ボーナス有り。
☆XMは、強制ロスカット20パーセント、ゼロカットシステム対応。